« 二兎を追え | トップページ | まよい道 »

2013-05-15

結果だけみると結構酷いけど、内容も酷かったの?

2013 ヤマザキナビスコカップ

横浜F・マリノス 3-0 ジュビロ磐田

・・・まあ見ていないので何とも言えませんが、やればやるほど酷くなっていく、というね。

正直、応援している側も戸惑うよね。え?え?っていう・・・。ホント、どうしたらいいんでしょ。

まあプレーしているのは選手ですし、何とかするのも選手ですから、もう周りが何言ったってどうしようもないんですけどね。久しぶりに出場した選手たちは、結局チャンスをモノにできなかったね。残念だね。

結局「俺達のサッカー」とか言って、結果も出ていないのに「選手は良くやっている」なんて甘やかした結果、危機感が薄れてしまったんじゃないかしら?。負けても非難されない、文句言われない、公に監督が庇ってくれて泥は被らない、居心地のいいぬるま湯なチーム状況。でも難しいサッカーをしている俺達ってスゴイ!。下位なんて何かの間違いで、歯車があえばすぐ勝てる!。いい選手が揃ってるってみんな煽ててくれるし、まあ実際そうだし?(笑)。とにかく俺達のサッカーは間違ってない!。自分達のやりたいことしかやりたくない!。

・・・みたいなね(笑)。

「何かの間違い」で負けるんじゃないんだよ?

「弱い」から負けるんだよ?

いい加減目を覚まして、現実を見て欲しい。

スタイルも大事だけど、だからと言って、それが負けてもいい理由にはならない。降格してもいい理由にはならない。J1に残ることが最優先課題なのに、未だに勘違いしている選手が多いんじゃないの?それはフロントも一緒?。磐田を壊すミッションを遂行中?(笑)。

大きなことを語っても、まずは目の前の試合を勝っていかないと、自信なんて付かないと思うよ。それこそ「絵に描いた餅」だよ。

「結果が出なかったとしたら、自分達のやり方に疑問を持ってしまった時」

山田くんは、未だにこう思っているのかしら。

「これでいいのかな?」と迷っているから勝てないのか、他に問題があるから勝てないのか。

答えは明白じゃない?

もう一度、よく考えてみて欲しい。

第一、良かった時期なんてほんの10試合くらいで、悪かった時期のほうが圧倒的に長いんだから、全然いいサッカーじゃないじゃん(笑)。なのに何故か間違った自信をつけてしまった。褒めて伸ばすつもりが、褒めたら付け上がっちゃったww。

いいサッカーの根拠が分からないわ、素人のワタシには。

 

060903_1142

ま、ナビスコでよかったじゃん!(涙)

|

« 二兎を追え | トップページ | まよい道 »

ジュビロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二兎を追え | トップページ | まよい道 »