« 遠い思い出と 近い現実 | トップページ | そろそろ »

2013-05-11

涙雨

なんかもう、どうしたいのか良く分からない試合だったわ。

2013 J1リーグ 11節

ジュビロ磐田 0-1 柏レイソル

あの雨の中では、セーフティな展開になるのも致し方無し。失点は、小林7の一歩が遅かったね。中盤でこぼれたところを上手く止めていればね。まあたらればですけど。

失点してからは、連携のれの字もなくなってしまって、バラバラすぎてもう何が何だかww。セカンドもほぼ拾われ防戦一方。交代で入った選手も効果なし(っつーか遅いし)。

既に末期か。残留争いにもならなかったりして(笑)。

さて、誰のせい?。甘い夢だけを語って現実を見られなかった前監督のせい?それとも一緒に夢を見て仕事をサボったフロントのせい?それとも、まだ夢から醒めない、醒めることを拒んでいる選手のせい?。

 

060903_1142_2

あの雨の中、一生懸命応援してくれた小学生にどう言い訳するの?。「申し訳ない」?。謝る前にもっと必死にプレーする必要があったんじゃないの?。

どいつもこいつも口先ばっかり。ふざけんな!。

|

« 遠い思い出と 近い現実 | トップページ | そろそろ »

ジュビロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠い思い出と 近い現実 | トップページ | そろそろ »