« 今泣いて何分か後に行く | トップページ | 追憶 »

2012-09-22

してやられた

フラストレーションが溜まる試合だったわ・・・。多分、そんなに勝ちたく無かったんでしょうねぇ。お優しいことで(笑)。

2012 J1リーグ公式戦 26節

ジュビロ磐田 0-0 アルビレックス新潟

まあこれで、優勝とか何とか現実離れしたことを言う選手ももういないでしょ?。とりあえず現時点で勝ち点42あれば残留はできそうだから、それだけでも良しとしないと。

しかし、磐田はつまんないミスが多かったわ。松浦って、あんなにトラップ下手だったんだー。前田もW小林もどいつもこいつも、ゴール前なのに全然シュート打とうとしねーし。そりゃ入らんわ。こねくり回して獲られてカウンター、の繰り返し。まあそれが「自分達のサッカー」らしいので、さぞかしご満悦でしょうけど。っつーか、50番は「使われる」より「使う」人なんでしょうねー。ボランチしか出来ないらしい。何故出したか不明。山崎の怪我の程度も気になります。まあいざとなったら、ミノさんもいるし、こーすけくんもいるけど。宮崎は、守備、本気で本当に頑張って頂かないと困ります。マジで肝冷やした。

とりあえず次節は、ロドさん&ビョングク兄さんスタメンでお願いします。

ま、「ここぞ!」で勝てないのはいつものこと。

垢抜けないフットボールを見ながらため息をつく日々は、もう暫く続きそうね。

|

« 今泣いて何分か後に行く | トップページ | 追憶 »

ジュビロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今泣いて何分か後に行く | トップページ | 追憶 »