« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012-09-30

夢はそうよ 見る前に醒めてしまったら 何にもならない

ばーにらあぁぁぁ~~~(ビブラート)♪

・・・ハッ!すんません。今見たTVに感化されましたわ。早速ようつべで久々に聞きまくりww。明菜ちゃんはやっぱりワタクシのアイドルよ!(笑)。ピンクレディーもな!振り付け付きで歌えるわ!。幼少時の記憶って恐ろしいww。

さて、前節の敗戦ですっかり夢から醒めた感がある磐田さんですが、あたしゃ諦めてないもんね!(笑)。っつーか、楽しくなってきた。まあもう残っているのは数字上の可能性だけなんだけど、「イケる所まで行こうぜ!」みたいなノリ。少しでも見えてる限り、思いっきり手を伸ばしてりゃいいんだよ。その方が面白いじゃない。完全に駄目になったら、その時ちょっとしょんぼりすることにするわ。

まだ試合は続くよ!。何だかんだで、磐田の試合が見られるのはいつだって楽しみだ。辛い時のほうが断然多いんだけどね(笑)ドMかあたしゃ!?。

| | コメント (0)

2012-09-29

んがー!!!

肝心な時に勝てねー!おまいら優勝したくないのかー!?俺はしたいぞおぉぉぉー!。

2012 J1リーグ公式戦 27節

FC東京 2-1 ジュビロ磐田

山崎アレは決めないかんわ・・・。っつーか、ボールの扱い雑ですよアナタ。ハチもな、1失点目のキャッチミスは・・・もうどーしてくれようか・・・と思ったら相手キーパーもよくポロリしてたww。詰めろ!と思ったけど、みんな後ろの方で突っ立ってた、というねww。勝ちたくないんかおまいらー!(# ゚Д゚) ンガー!。

怪我人戻ってきても意味ないじゃんかよー。人がただいるだけじゃんかよー。こんだけ戦力揃えてこのザマかよー!もー!。大事にされすぎなんじゃないのー!?。

綺麗なサッカーなんかいらないから、勝たなきゃだめなんだよー。

あ、ミノさんナイスゴールです。でも負けちゃった( ´・ω・`)。 

・・・まあ、次だ次!。こーやってチームは成長していくんだよ!(多分)。

っつーか、前ちんの「またこのパターンか・・・」的な表情が何とも・・・。

ねぇ、ホントにさ。

| | コメント (0)

2012-09-28

デーゲーム

明日は久々に「真ッ昼間」の試合(天皇杯除く)。台風が近づいているみたいだけど、お天気はどうかな。朝晩はすっかり秋めいているけど、昼間は外に居るとまだ暑いよね。でも観戦にはいいシーズンになって来た。

残念ながらお仕事なので遠征は出来ないけど(仕事じゃなくても出来ないのだがww)、最後は笑っていたいなぁ。笑おうぜ!みんなで。

最高のお土産、期待してます。

| | コメント (0)

2012-09-27

お早いお帰りで何より

大事なかったかー。良かったね。

磐田山崎 連続スタメンに意欲

とはいえ、ミノさんも見たいんだけどなぁ・・・。こーすけくんだって、スタメン確立は出来てないし。しゅーとくんの推進力も魅力といえば魅力ww。50小林もどーなのか・・・。競争が当たり前とはいえ、厳しい世界ですなぁ・・・。その分給料もいいんでしょうけど(笑)。

土曜日はどんな采配になるんだろう。楽しみ半分、不安半分。えーい、悪い気持ちは獏にでも食わしとけ。自信を持って試合に望んで欲しいです。

「嬉しいこと」を躊躇っちゃダメでしょう? 

あの時の「諦めの悪さ」を、今こそ発揮する時。

| | コメント (0)

2012-09-26

復帰!

やっぱりこの人がいないとね!

磐田ロドリゴソウト 5戦ぶり先発へ意欲

怪我人も徐々に戻って来て、いい感じになってきた。監督、メンバー選ぶのも一苦労だろうな。いい悩みだ。

ここからポンポーン♪と勢い良く行きたいね。勝ちに行こう!。

| | コメント (0)

2012-09-25

やる気スイッチ

あの手この手で煽らにゃならん関係者達の苦労が忍ばれるわ・・・。っつーか、そこまでせにゃならんのかww、というね。

「モチベーションビデオ」導入 選手士気向上に一役 

ま、勝つ為にやれることはやってみる!というチームの心意気は素晴らしいね。逆に、ここまでしても中々勝てない、というジレンマもあるわけですがww。気を回しすぎて、かえって過保護にならないか心配だわー。っていうか、ここまでしてくれるのが「当たり前」と選手が思うようにならないといいけど。いらんお世話か。そうか。

モチベーションで勝てるワケではないけど、無いよりはずっといい。

ちょっと見てみたいなー。2012年シーズンレビューのDVDに入れてくれないかしら(笑)。それ見て私のやる気スイッチもONしたいぜ!。

| | コメント (0)

2012-09-24

葡萄甘いか酸っぱいか

背伸びをしてもまだ足りない、だけど。

勢いよく踏み込んで、思いっきりジャンプして、高く手を伸ばしたら。

もしかしたら、届くかもしれない。

微かでも見えているのに、それを目指さないのか。

ひょっとしたら、もう少し頑張れば、もう少し欲を出せば。

届くかもしれないのに。

せっかくここまで来たのに。

ここまで来たのよ。

やっとここまで!。

なのに、手を伸ばさないの?

ようやくここまで来たのに。

僅かでも、見えるなら。

届く!と信じて大地を蹴り上げろ。

ここまで来たら、もったいないでしょ?。

| | コメント (0)

2012-09-23

追憶

4年前、立場は全く逆だった。

残留を願い、必死に応援してる「つもり」だった磐田サポを対面で見ていた新潟サポの一人は、試合後自身のブログでこう語っていた。

磐田サポは、自分達の置かれた状況が分かっていない。

「なんでチャンピオンチームの私たちがこんな目にあって、こんなことしなきゃならないの?チャンピオンなのに!王者なのに!」というプライドの高さは見て取れるが、故に必死さが足りない。

・・・こんな感じだったと思いますが、当時は結構ショックで、4年経った今でも忘れられない一文となっております。そ、そんなに高慢ちきに見えたのかww?と。ああ、でもそうなのかなぁ、と。

アレから4年。私たちは変われたんだろうか。

対面する新潟サポを見て、そんなことを思い出しました。

4年前は、本当に色々いっぱい考えたなぁ・・・。

そんだけです。

| | コメント (0)

2012-09-22

してやられた

フラストレーションが溜まる試合だったわ・・・。多分、そんなに勝ちたく無かったんでしょうねぇ。お優しいことで(笑)。

2012 J1リーグ公式戦 26節

ジュビロ磐田 0-0 アルビレックス新潟

まあこれで、優勝とか何とか現実離れしたことを言う選手ももういないでしょ?。とりあえず現時点で勝ち点42あれば残留はできそうだから、それだけでも良しとしないと。

しかし、磐田はつまんないミスが多かったわ。松浦って、あんなにトラップ下手だったんだー。前田もW小林もどいつもこいつも、ゴール前なのに全然シュート打とうとしねーし。そりゃ入らんわ。こねくり回して獲られてカウンター、の繰り返し。まあそれが「自分達のサッカー」らしいので、さぞかしご満悦でしょうけど。っつーか、50番は「使われる」より「使う」人なんでしょうねー。ボランチしか出来ないらしい。何故出したか不明。山崎の怪我の程度も気になります。まあいざとなったら、ミノさんもいるし、こーすけくんもいるけど。宮崎は、守備、本気で本当に頑張って頂かないと困ります。マジで肝冷やした。

とりあえず次節は、ロドさん&ビョングク兄さんスタメンでお願いします。

ま、「ここぞ!」で勝てないのはいつものこと。

垢抜けないフットボールを見ながらため息をつく日々は、もう暫く続きそうね。

| | コメント (0)

2012-09-02

今泣いて何分か後に行く

試合はドローだけど、エース対決は負けだよね。

2012 J1リーグ公式戦 24節

ジュビロ磐田 1-1 サンフレッチェ広島

3連勝ならず。勝つって難しい。 

試合は、悪くないけど良くもない。首位広島さんと比べると、磐田は”下手だなー”と思わざると得ない。勿体無いミスや、つまらないイエローは勘弁して。

まあでも、どっちが勝ってもおかしくなかった、とも思うと引き分けは御の字か?。負けてりゃ確実に順位は落ちてたわけで。正直、磐田の今年の優勝は無いでしょうけど、”優勝に近づくかも!?”という淡い期待を持ちながらの観戦は久しぶりにいい意味でドキドキした。そりゃ、勝ちたかったけど、現状の実力を考えたら今の順位は出来すぎ君です。まだ諦めちゃいけないのかもしれないけど、残り10試合の相手を見ると・・・・・・まあ難しいわな(笑)。出来れば今年も1桁順位で終わりたいわ。

いやしかし、こまーにょは流石、としか言いようがない。ホントにキレキレだなー。点獲ってくれてありがとう。山田くんも、一時より調子が上向いてきた印象。ホント、右サイドは素晴らしいね。逆サイドは・・・厳しいなー。ミノルさんは、どーも、ちょっと、ほんの少し、見劣り感が・・・。8番が長期不在となるので、是が非でも何とかなって頂きたいところ。怪我人が戻る前に印象良くしておかないとイカンはず。宮崎くんも、守備を超頑張って欲しいです。見てて時々怖いです。しゅんやくんも怖いけどww。

藤やんのボランチは大いにアリ(今更)。つまんねーイエローで次節有給となりましたので、置き土産?に1点入れて欲しかったわ。っつーか、あのどフリーヘッドは入れる所ですよ!もー!!。もう一人のボランチは・・・正直どーなの?って感じです。賛否両論があると思いますが、ワタクシの周りは圧倒的に”否”が多かった・・・。50番と交代させても良かったんじゃないの?とも思いますが、監督はそうではなかったらしい。じゃあしょうがないか。

そういや、新戦力がようやくお目見え!。しかし全くフィットせず!(笑)。まああんな短い時間で結果出せ、はさすがに難しいか。まずは様子見かしらね。でも、あの状況ならば、もうちょっと計算できる選手を入れたほうが良かったんじゃないかしら?とも思う。とりあえず、選手交代が遅すぎた感があり。

まあ見ていて面白い試合ではあったけど、すでに洗練された広島と、まだ垢抜けない磐田、という印象を受けた内容でした。まだまだやるべきことは沢山あるんでしょうね。その前に怪我人だらけでしょーもないんですが。ま、選手が壊れるまで練習させるのが磐田です。ガンガン壊すから新しい選手を獲得せざるを得ないんだなww。

orz

ああ、勝つって本当に難しい。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »