« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012-07-29

勇気だ愛だと騒ぎ立てずに その気になればいい

どんなに沢山キツイ練習やっても、既に7敗してますからね~。正直、意味あんの?って感じです。怪我人の多さ(6ヶ月コースが3人って尋常じゃない)が物語っているんじゃない?。根性論じゃ勝てんぜよ。

2012 J1リーグ公式戦 19節

浦和レッズ 2-0 ジュビロ磐田

まー、試合は見ていないのでコメントのしようもありません。すみません。が、「もう磐田に期待しない」と断言しているので、ワタクシのテンションもこんなモンです。重ね重ねすみません。

ま、アレですね。

  1. アウェイ
  2. 中断明け

のどれかひとつでも当てはまると大概負けますね。でも逆に考えると、

  • ホーム
  • 春&秋
  • 晴れ
  • 中断無し

ならば勝つ確立が高い、と。うーん、ニッチww。しかも全部揃わないと一気に勝率下がるし。そんな都合良く行かないわよねー。やっぱり今年も、いつもの位置で残留できて良かったねー、のパターンですわね、きっと。まあ、それがお似合いかな?。

そういや、新加入した選手がすでにベンチでしたね。即戦力として期待できる人材なのかしら?(っつーか、そうじゃなきゃ意味ないが)。ここに来ての積極的な補強は、優勝あるいは来年のACLを見越して、なのか。もしくは現戦力に期待出来ないからなのか。前者だったらタダの取り越し苦労(絶対ないから)、後者だったらさもありなん。アドバイザーも2人体制にしたあたり、どこにそんな金が?というのが正直な感想。まあ株主でもないんで、お金の使い方云々に文句を言える立場ではございませんけどね。

監督の敗者コメントもアレでいいの?って感じです。勇気だなんだ、ってコドモか!。ポジティブシンキングの駄目な使い方の典型っぽいわ~。論点ずれとる、っつーか・・・まあきっと、アレも作戦の内ね!そーゆーことにしておく!。

ま、言ってもたかがフットボールの試合だからねー。

| | コメント (0)

2012-07-07

チーム内弁慶

まあ、「ここぞ!」で勝てないのがいつものジュビロ磐田ですから。

2012 J1リーグ公式戦 17節

サンフレッチェ広島 2-0 ジュビロ磐田

試合は見ていないのでコメントのしようもありません、悪しからず。しっかし、2失点ね~・・・。山田が復帰しても全く意味無いわね。前田はいたの?。山崎は相変わらずワンマンショーだったのかしら?。ま、なんちゃって3位(笑)と実力の2位とじゃ、試合やる前から結果は分かっていたので、たいしたショックもありませんけどね。

っつーかさぁ、アウェイでほとんど勝ててないって、どんだけナイーブなんだよこのガ、いやお子様達ww。

やっぱり実力があるチームには勝てないわねー、フェイクは。

| | コメント (0)

2012-07-02

ジェットコースターで焼肉パーティ!

得失点差は大事だよ~。

2012 J1リーグ公式戦 16節

ジュビロ磐田 3-1 FC東京

怪我人多すぎでスクランブル状態だったけど、とにかく「勝つ」ことが出来てよかった。観客も多かったしねー(何でだろう・・・)。カッコイイコトも大事かもしれないけど、勝利はもっと大事。藤田選手は裏MOM!。もうボランチはソウトさんと藤やんでいいじゃん、と思ったけど、毎試合あんなに走り回ったら間違いなく過労死するから止めとこうww。あー、どっかにいいボランチ落ちてないかなー。

ま、細かいこと言い始めたらキリがない。まずは勝てたことを素直に喜ぶわよ。

で、この勝利であっちゅー間に3位へビョ~ンとジャンプアップww。そして気が付けば、真後ろに昨年のチャンプが・・・っつーか、順位拮抗しすぎでしょ!?。負ければ再び下位へさよ~なら~、のジェットコースター状態。怖い、怖すぎるww。なんとか上位へ喰らいついて行きたいところです。次節で折り返しかー。何だかんだで早いねぇ。少しでも怪我人が復帰してくれることを望みます。

で。

残念ながら、こーすけくんとぎゅんぎゅんは、オリンピック代表選出ならず。2人の心情を慮るには有り余りすぎて、「この悔しさをバネに」だなんて、簡単に言えないわよ。色々な感情を自分の中で何とか消化させるしかないんだろうけど、無理に押さえ込まずに、泣いて喚いて(迷惑にならない程度に)大暴れして、悔しがってスッキリしちゃえばいいんじゃないかねぇ(分かんないけどww)。後は、周りが上手くフォローしてあげて欲しいなー、と思います。

ホント、人生思った通りにゃ行かないわよねー。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »