« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011-10-31

そういや

昨日の日曜日は早起きできたので、久々に練習を見に行ってきました。

ロドリゴさんは不在でしたけど(練習試合の後で大事をとって?)、山田くんはちゃんといました。一安心です。内臓系の疾患は、外から見えない分怖さがあるね。

他の選手も概ね調子が良さそう(端から見た目だけど)。最後のクロス→シュートの練習時、監督がしきりに「慌てない!(急がない!だったかも・・・ww)」と指導していたのが気になりました。やっぱり急ぎ過ぎだよなー、磐田は。もっと落ち着いてやればいいのに・・・。っつーか、練習であんなに良く決まるのに、本番じゃさっぱりってどーゆーことだろう(笑)(練習だからです)。

とりあえず、次節はベストメンバーが揃うかな?。今度の相手は残留をかけて死に物狂いで来るのは必至だけど、こっちだって、これ以上順位落とすわけにはいかねーっつーの!。(# ゚Д゚) ンガー!!!。

とにかく、相手にビビらず行って欲しいわね!。

| | コメント (0)

2011-10-30

目に見えちゃうものなんて いつかいつか消えていくでしょ?

何か騙されてる気がする・・・ッ!(何が?)

と思いながら(何故ww)結局前ちんのDVDを買ったワタクシ。笑いたければ笑えばいいさ!。

まあ、何つーか1回見ればお腹いっぱいかも!☆

前ちんの成長の過程と同時に、年月を重ねるごとにチームが弱体化していく過程も見て取れるという、ある意味画期的なDVDww。良くも悪くも磐田の歴史が詰まっておりました。2008年の映像は、久々に涙目になっちゃったわよ。当時の恐怖を思い出して(笑)。

「優勝したい」かぁ・・・・・・(遠い目)。

( ゚Д゚)y─┛~~ ホナ、イセキシタホウガハヤインチャウカー?

身も蓋もないww。ないないそれは(と言っておこう)ww。

| | コメント (0)

2011-10-26

サポマガ

来てた。読んだ。

アドバイザーさんは、二言目には「トシヤが、トシヤが」ばっかりだねぇ。そんなに好きなら結婚すりゃ良かったのに(笑)。

まあ、若い選手たちに余り変なプレッシャーは与えないようにして頂きたいところ。あ!もしかして最近の小林の不調、ソレが原因なんじゃないのー?ww。「俺の7番はー」とか「昔のジュビロはー」とか、もうお腹いっぱいですって。そういや、上田選手(現大宮)、成岡選手(現福岡)、ふなぴー、と、アドバイザーさんに目ぇ付けられた期待された選手たちは、結局ジュビロでは大成しなかったね・・・。

ま、兎にも角にも、ルーキー達には更なる向上を期待しております。でも山田くんは、そう遠くない未来、海外へ行っちゃうんだろうなぁ・・・。後釜居るかね?。

誰が抜けても、誰が出ても戦えるチームになるには、まだ相当の時間が掛かりそうです。

この3年でその土台は出来た?。まだ良く分からない。

| | コメント (0)

2011-10-24

笑顔と歌声で 世界を照らし出せ

起床一番、「ま、試合に負けただけだしな・・・」と、呟いた月曜日の朝。一晩寝たら、負けたくらいどうってことない気がしてきた。単純ww。

まあ変なプレッシャー与えると、かえって萎縮しちゃう小鳥ちゃんばっかりですからねー、磐田はww。「どうしてだろう」とか余り難しく考えて欲しくないですよ、ホントに。ただの悪循環だから。監督の「一生懸命やってる」「少しの差で」の慰めコメントも、その表れかもしれん。下手に強く言って更にドツボにハマらないように、という監督なりの配慮かも・・・と思えてきた(末期?)。まあそれくらいナイーブで面倒くさい真面目な選手が多いっつーことでしょうか・・・ね?。アタクシが監督だったら、ケツ蹴り飛ばして終わるけどねーww。大変ね、監督って・・・つーか、ヤンツーさんが大変なのか・・・。コドモみたいな選手達を相手にして。お疲れ様です。

とりあえずあと4つ。罵詈雑言より叱咤激励(小鳥ちゃんに怒っちゃダメww)。選手達の気が楽になるような言葉をかけてあげたいわね。この間のブーイングは適切だったと思うけど、必要以上に罵倒する必要もないだろうし。

ま、「次!頑張ろーよ!」でOKな気がするわ。

・・・何か、3年前の自分に戻った気がする・・・。ガチ残留争い真っ只中の頃のww。え?ヤバい?(笑)。

| | コメント (0)

2011-10-23

くだらねえと呟いて 醒めたツラして歩く

試合終了後、バックスタンドから聞こえてきたのは、いるはずの無い「山田」コール。それは、「前田頼みのクソチーム」だったのが、今や山田無しでは何も出来ない「ルーキー頼みのクソチーム」に成り下がった瞬間だった。

2011 J1リーグ 30節

ジュビロ磐田 0-4 セレッソ大阪

なーんて、ドラマのナレーション風に言ってみましたけどww。

しっかし、よくホームでこんなクソ試合ができるわねー。

ホント○○ばっか!!!

・・・って言いたいところだけど(言ってるけど)、まあ相手がいいサッカーをしていたということ。磐田は○○なんで、いいようにやられていただけのこと。「気持ちを切り替えて」って、何回切り替れば気が済むの?。もう呆れて言葉も出ないわ。

とにかく全員が最悪。特に西と小林は邪魔なだけ。山崎は一人よがりなだけ(だけど一人ご満悦)。金園は空回り。前田はシュートを打たな過ぎ(っつーか打ってねえ!)。攻撃のイメージが無さ過ぎる!。判断が遅すぎる!。動きが少なすぎる!。

やっぱりバカばっか!ww

さーて、残留でっきるっかなー♪。5連敗あるでコレ(笑)。

まあ、ここまで無様に負ければ、かえってすっきりするのも事実ww。

| | コメント (0)

2011-10-22

執念

「勝ちたい、と強く願う方にボールは転がる」

とは良く言ったもの。

どちらにも負けられない理由があるにせよ、願わくば、磐田にとって心理的余裕が生まれる展開を希望しながら、マリノス対レッズをTV観戦(磐田の選手はアテにならないからね~)。やはり追い詰められている方が、異様な力を発揮するわね。あの調子で来られたら、11月3日のアウェイは磐田に勝機無し。何だかんだで甲府さんも残ってるし、さり気に磐田は残留争いの鍵を握ってる気が・・・ああ怖い怖い。巻き込まれるのは勘弁!!。「もう大丈夫」なんて言ってる人が多数だけど、その余裕はどっから来るんでしょ・・・。あたしゃ、確実に決まるまでは絶対安心できない。結婚だって、判子押して市役所に受理されるまでは絶対信じるな!ってゴマブッ子さんも仰ってるわよ!(一緒にするなww)。油断禁物!。

っつーことで、明日は第30節vsセレッソ大阪さん。相手は戦力が整ったらしいとの情報ですが、それが無くとも今の磐田に余裕をかませる相手なんか存在しない為、全力で勝ち点3を獲りに行って、少しでも安全圏内へ転がり込みたいところ。DMPでは「連敗なんかありえない」とかいう煽り文句でしたけど、いやキミ達なら普通にありえるから、とだいぶチームへの不信感を募らせているワタクシです。同じミスを繰り返す残念なひとたちばかりですからねぇ・・・。

とまあ悪態ばかりついておりますけれど、でも本当にイヤだったら、もう見ないし興味もないし、そもそもこんな事も書かないワケで、結局ツンデレなんじゃないかしらねぇ(笑)。でもツンデレって、ウザいし面倒よね?。

あした天気にな~れsun

| | コメント (0)

2011-10-15

戯れの遠目なLOOSER

心を折る2点目が全てだった。但し、折れたのは味方というオチww。まあ、気にすんなよ。那須も藤田もやらかしてるから(笑)。伝統芸と思えばいいんじゃない?。いよッ!磐田屋!。

2011 J1リーグ 29節

ジュビロ磐田 1-2 鹿島アントラーズ

小林と西は程よく邪魔だったので、交代は必然。代わって入ったロンドン五輪コンビが良かったか、っつーと全然そうでもない。まあ普通に選手の技量の差。相変わらずセットプレーからの失点。誰も反応してねーしww。寝てたの?。2失点目は・・・これはしゅーとだけを責めるのは酷。打たせた方も悪い。須らく、頭も体も脆弱ということ。そういや、前田って今日シュート打ったっけ?。覚えてないわぁ。

監督のコメントが、ハラワタが煮えて食べ頃になっちゃう内容ww。

サッカーというのはこうしたちょっとしたことで失点もするし、ちょっとしたことで得点も入ると。ですから、選手達は非常にいい経験をしたのではないかと思います。

あんた○○ァ!?って叫んでもいいかしら?

何言ってんのこのひとww。良い経験って、そんな悠長なこと言ってる場合か!?。っつーか、今まで散々同じようなこと経験しただろーが!。まだ足りないっての!?。ああ、足りないから同じこと繰り返すんですね、分かります。

ダメだね、もうこのチームは。毎度毎度同じようなミスばかり繰り返して、選手も監督も終わってね?ww。

ま、今年で終わりだからどーでもいっか・・・( ゚Д゚)y─┛~~。

| | コメント (0)

2011-10-09

「君が好き」それだけで世界を変える?変わる?

ナビスコの決勝戦は、浦和vs鹿島に決定。っつーか、鹿島さんはともかく、浦和さんリーグ戦今じゅうご・・・げふんげふんww。

とかいう概念では計れないのがナビスコカップの醍醐味ですよねっ!(笑)。

しかし、あのガンバさんを破るとは・・・浦和さんとリーグ戦で当たるのが怖いよぅヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ。

とりあえず、29日の決勝が楽しみですね。ワタクシ的にはどっちでもいいどちらにも頑張って頂きたいので(日和見主義)、気楽に見られますわ。

あー、でも、国立行きたかったなー!。まあルーキーが入団年にいきなりタイトル取れる程世の中甘くもないわよね(と自分に言い聞かせている)。来年以降に期待!・・・できるんだろーかww。磐田は未だ未知数∞。

 

そういや、本日で前ちんが生誕30周年を迎えられましたわねっ!。おめでとー!。っつーか、3 0 歳!!??(笑)。早い!早すぎるッ!。ついこの間までコドモコドモしてると思ったら、もうおっさベテランの域に達していたのね~。アタクシもオバハン熟女になるワケだわ。

どうか、来年もその先も、少しでも長く前ちんのプレーが磐田で見られますように。

リーグ戦のタイトル、獲りたいね~、獲らせてあげたいね~。元気なうちに(え?ww)。

毎年言ってますが、磐田に来てくれてありがとう。

 

で、もういっちょ。(今更だけど)新人さんいらっしゃーい!

木下高彰選手の加入内定について

期待の大卒が空振りに終わって、来年の人員がちょっと心配だったけど、そこのところは強化部が抜かり無くお仕事されていたようで、うむ、苦しゅうない。

現在の磐田が果たして「憧れ」の対象になるかは甚だ疑問ではありますが(笑)、一日でも早くプロ生活に慣れて、チームの力になって活躍していただきたいところ。期待してますよっ!。

ようこそジュビロ磐田へ。

でも、この朗報はホントにほっとした。

| | コメント (0)

2011-10-05

鮮やかな悲しみが僕をも喰らう

なに?この物凄い喪失感・・・

2011 ヤマザキナビスコカップ準々決勝

ガンバ大阪 3-1 ジュビロ磐田

もうさぁ、どうやったらガンバに勝てるのか教えて欲しいわよね!甲府さんあたりにね!(笑)。

っつー位、選手の実力に差があった試合でした。現地には行けてませんが、スカパーさんのご好意で無料視聴。解説の人が「磐田も悪くはないんですが・・・」「前半は磐田ペースで・・・」とか言って気を使ってくれてましたが、そんなの何の慰めにもなりませんことよ!うわーん!!!。

西くんは程よく足枷になってたり、藤田さんは危なっかしかったり、ゾノさんは何だか存在感無さ気だったり、小林くんはとってもイマイチだったり、前ちんは全然キープできなかったり、那須さんは2点決めちゃったり(あのオウンは仕方ないか・・・)、ふなぴーはいつものふなぴーだったり!。

山田くんがいなけりゃどうなっていたことか(後半失速気味だったけど)。っつーか、それもどうかとww。

それ以上に、実力の差がありすぎた。監督の差もありすぎた。見ていて、やっぱり磐田は永遠に弱いままなんだろうな・・・と、ちょっと悲しくなりましたわ(まあもうこの辺りは諦めましたけど)。あんな内容じゃ、選手達も不完全燃焼なんじゃないかしら・・・。

劣勢でも、ちゃんと最後まで諦めずに戦ってくれていたんだろうか。負けてしまって、ちゃんと悔しがっているんだろうか。この敗戦を糧に、自分の実力の無さを認識して、もう少し続くリーグ戦や天皇杯を、目の色を変えて勝ちに行ってくれるだろうか。余りにも淡々としていて、心配になるわ。

そうやって疑ってしまう自分もイヤなんだけどね。

何かもう・・・本当に・・・凄い喪失感だわー・・・( ゚Д゚)y─┛~~。

ひとつのチームを応援していると、嬉しいことより、辛くて悲しくて悔しくて苦しいことの方が多いよね・・・今更だけど(笑)

せめて二千万欲しかったっ!(結局そこかよww)

とりあえず、選手の皆さんお疲れ様でしたっ!。

| | コメント (0)

2011-10-04

ナイスなミュージックに乗せて 犯行予告ですっ

いっちょ~♪ソバット~♪

とりあえず二千万、頂きますっっっ!!!

字余りっぽいけど、気にすんな。

明日勝てば、とりあえず賞金を頂ける順位(3位)にはなるようなので、最低でも二千万は手に入るらしいです。ふとっぱらー(◎´∀`)ノ。まあ最終目的は勿論いちおくえんですけどね、えへ♪。

っつーことで、明日は勝て!いや勝って下さい!、っつーか勝たせて下さいっ!(他力本願?ww)。

「良い経験だった」とか「良い夢見たな」では、まだ終わりたくないわよねー。

頑張れ!。

| | コメント (0)

2011-10-02

いつもここで見つめている 不思議な駆け引き

思い通りにならなかったからって、レポだけ見て適当なこと書いちゃいけねーな、と昨日の自分を反省。

で、ワタクシの反省を促した、本日の頼れる地元紙静岡新聞の記事。

【第28節】しぶとく 山形とドロー

大概好意的な内容(に見える)ww。

あたしゃてっきり辛口コメントに終始されるかと思ってたわ。中の人代わった?。それとも、磐田に対してもともと求めるものが低かったってこと?。若しくは、ホントに悪い試合じゃなかったってこと?(それはどうだろう)。

まあ確かに、同点ゴールは見事だったけどね。アレは、ゾノさんと前ちんだから出来たことかも。2人とも上手かったわ~。前ちんのミドル、久々に見た気がする。後半は磐田ペースだったのならば、現在の順位の差も考えたら、尚更勝っておかなければならなかったんじゃ?。某所で「勝ち点配分係」とか言われてて、言い得て妙!と思わず納得してしまったワタクシも大概だけど(笑)。アンパンマンみたいなモンだわね。そんな優しさはいらないんですけど。

そんなアンパンマンな人たちを見に、今日も今日とてヤマハスタジアムへ。悪態つきながらも見に行くワタクシは、本当に大概ったらありゃしねーww。

昨日試合に出た選手たちは、グラウンドの片隅でとりかご。和やかで楽しそうでした。途中、前ちんが蹴ったボールが那須さんのお腹直撃で (lll゚Д゚)ゴフッ!!! ってなったのには笑いました(で、今の腹!!!と笑いながら怒る那須キャプテン)(その後も、ミスる度リアクションがでかい那須キャプテン)。

サブ組は、ミニコートでゲームしたり、クロスを合わせてみたり、シュート練習したりで、試合に向けての準備に余念が無い様子。幸か不幸か、3日後にはまた試合ですからね(まあ、幸なんでしょうけど、それでリーグ戦が疎かになるっつーのもね)。連戦になると、チームの総合力が試される場面が多々出てくるのは必至です。ホント、みんな頑張って頂きたいところ。

決して強くはないこのチームが、どこまで行けるか。期待半分で。

| | コメント (0)

2011-10-01

フィールドの中の冴えない面々

・・・まあ相手は必死でしょうし、こちらも3日前に試合をしたばっかりですから(と言い訳)。

2011 J1リーグ 28節

モンテディオ山形 1-1 ジュビロ磐田

試合は見ていないのでコメントのしようもありませんが(毎度すみませんね)、前半早々セットプレーでの失点は、相変わらずの磐田らしさを発揮しましたわね(笑)。ホント、学習しねーなぁ。疲れで集中力がぶっ飛んでたか?。はたまた相性か?。いやいや、磐田が弱いだけです。

で、あとは守備を固めて引いた相手に成す術なし、とこれまた相変わらず。結局1年通しても、この点は全然成長の影かたちすら見えてきませんでした。「アウェーは最低引き分けでもOK」って?。そう言えるほど 勝ち点持ってるとは思えませんけど?。早いところ40行って安心したいんですけどねぇ。あ、ゾノさんは、笑いはいいから点獲れ、とww。

ま、終わったものはしょーがない。磐田が結局弱いっつーのは既定路線ですから。で、5日にアウェーでナビスコのガンバ戦、次が9日にナビスコ準決勝(笑)、12日にホームで天皇杯、15日にホームで鹿島戦・・・。

(ノ∀`) アチャー

まあ、弱いなりに頑張って頂きたいですわ。気力体力時の運の見せ所よ!。

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »