« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010-03-31

絶句

今日も今日とてお家芸発動。ィヤッホイ!。

2010 Jリーグヤマザキナビスコカップ Bグループ 第1節

浦和レッズ 1-1 ジュビロ磐田

  

後半ロスタイムとかね。

 

 

なんつーか。

 

言うのは躊躇われるんですけれどもね。 

  

 

あの・・・。

 

 

 

○○なのかな、やっぱり。

 

 

もともとあるはずの学習能力が、備わってなかったのかな。

だとしたら、かわいそうだな。

| | コメント (0)

2010-03-30

何を今さらww

「何かの間違い]で「最下位」

ではなく、

「弱い」から「最下位」

なんだよなぁ・・・。

ですよねー。

(´・ω・`)ショボーン

| | コメント (0)

2010-03-27

降格戦線異状無し!?

今年もお家芸は健在で何よりですわ~。

2010 J1リーグ 4節

ジュビロ磐田 2-3 京都サンガF.C.

何がしたいのかさっぱり分からない試合だった。

行き当たりばったりで、恐ろしいほどのパスミスの嵐。かと思えば、ボールを持ちすぎて奪われてピンチ!とか、いったい普段何やってんの?ああ何もしてないから何も出来ないのかー、ゴメンゴメン。

というくらい残念な内容。

おかしいなー、開幕戦はそこそこ形になっていた気がするんだけどなー・・・。

今日は全然しっくりきてなかったなー、というか、それ以前にやってることがはちゃめちゃww。ホント、いきあたりばったり。

まあ「自分達のサッカー」ばかりに気をとられ、目の前の敵を見ていないのかもしれないわね。

そんな自己満足はいらないんだけど。

| | コメント (0)

2010-03-21

仕方無いなと分かっていながら どこかイマイチ割り切れないよ

先を思うと不安になるから、今日のところは寝るしかないね。

2010 J1リーグ 3節

名古屋グランパス 2-0 ジュビロ磐田

2点目は余分!!!

観戦予定でしたが、体調不良の為、あえなく断念。なので内容が分かりませんので、コメントのしようもありません。悪しからず。

まあ、負けはしましたが、内容的には「あとちょっと」らしいですね。本日の敗戦は、どーやら2トップの不出来も響いたとか?。おいおい、御前試合でソレかよ前ちんww。しっかりせーよ。

さて、次は27日に京都戦。よーやくホームに帰ってきますので、ここで是が非でもいい結果を残して欲しいところです。

「あとちょっと」

これが埋まるまでには、もう3試合くらい必要かもしれないわね。

ま、いいことも、悪いことも、全部ひっくるめてジュビロ磐田。

世話の焼けるガキ共ばっかりだこと、ったく(笑)。

| | コメント (0)

2010-03-13

「勝てなかった」じゃない、「負けなかった」だろ!?

まあとにかく、ワタクシの見立てが外れたことに関してはお詫び申し上げますわ。ゴメンナサイ。

2010 J1リーグ 2節

アルビレックス新潟 1-1 ジュビロ磐田

てっきり手ぶらで帰ってくるかと思ったのに・・・(笑)。いやー、良かったね!!。

試合は、見ていないのでコメントのしようもありません。限りなく劣勢だった、というのは伝え聞いておりますが、そりゃもうしょーがない、ジュビロなんだから。立ち位置くらいわきまえておりますわ。慇懃無礼じゃなく言ってるわよ、念の為。

悪天候の中の試合、とりあえず選手が怪我をしなかったのが何より。後は体調管理に気を付けて欲しい。試合はまだこれからも続くのだから。

0より1のほうがいいに決まってる。

来週は瑞穂へ見に行こうと思ってます。今度こそ晴れますよーに!。

| | コメント (0)

2010-03-10

「お帰りなさい」を言える練習 毎日サボらず続けてるもん

無理はしないで欲しい、でも早く帰ってきて欲しい。ああ、僅かなそよ風にも揺れる、綿毛のようなヲトメ心よ・・・っつーのは嘘だけど。

磐田 頼れるエースが合流 恐怖感「ないです」 (スポニチさん)

えへ♪

次節は前ちんも出られそうだし、前節も(負けたとはいえ)悪い感じではなかったし、よーしこれで次節初勝利だわ♪(v^ー゜)ヤッタネ!!。

 

と言っちゃう程ノー天気でも楽観主義ありませんのよ、ワタクシ。いや、ノー天気なのは認めるけど(どっちじゃいww)。

エース復活は確かに好材料だけれども、多分全体的に何となくしっくりくるまでは、あと2~3試合はかかるだろうな、というのがシロートコメンテーターのワタクシの見立て。なので連敗も十分ありうるな、と。っつーか、多分そうなるんじゃないかな、とww。

そして、もし仮にそうなったとしても、ワタクシは恐らく絶望はしないだろな、と。

前節で「やりたいこと」は見せて貰った(気がする)。ならば、それを信じて行けばいいぢゃないの。たとえそれがどんな結果になろうともね。

だからと言って、「成長過程」という言葉が、全ての免罪符になるワケでもないけどね。

どうなっても受け止める準備は出来ている、つもり。傷つかない為の予防線、とも違う。

何か、不思議な感情だww。

| | コメント (0)

2010-03-06

シンカノカテイノハジメノイッポ

確かに!選手紹介の映像は、今年も相変わらずカッコ良かったわ~!。

2010 J1リーグ 1節.

ジュビロ磐田 0-1 ベガルタ仙台

負けるのは想定内でしたので、別にショックもありません。それ以上に、1失点のみで終わったことに本気で安堵している自分がいますww。あ、まだ取り返せるな、と。前向きなのか後ろ向きなのかよく分かりません。

雨がしとしと降り続く中、ポンチョを着て開幕戦を観戦。ジュビロを見るのはもうやめよう(心労が溜まりまくるからww)、とか思っていたのにもかかわらず、結局懲りずにまたスタジアムに来ている自分に苦笑いしつつ、キックオフを待ちました。加賀ちゃんスタメンでテンションUP!(てっきりおーけんかと思っていたので)。前ちんメンバー落ちで胸を撫で下ろす。良かった、無理させないで済むわ、と。

で、試合。いきなりの失点にびっくり&笑うしかない状態。うーん、相変わらず。が、選手は落ち着いてる。いままでだったらバタバタして悪循環にハマるところなのに。去年の教訓が生きているのか?。それとも、まだ全然逆転できると信じていたのか?。終始冷静だったように見受けられました。成長の証し??(笑)。

お那須のボランチはどーよ、と思っていたが、やっぱり「どーよ」だった、気がする。彼の 技量で展開力及びゲームコントロールを求めるのは無理ではないか?。じゃあ誰がいいの?と問われると・・・ボール捌きではコータくんなんだよなー・・・。ただ守備力ではなー・・・。確かに、悩むわこりゃww。っつーか、コータくんベンチにも入ってないって・・・恐るべし、寵愛枠!(違います)。

片割れのナルも頑張っていたとは思うが、残念ながらあまり印象が無い・・・ごめん、ナル。でも時折見せた軽いプレーは印象に残ってるww。

「髪の毛切ったらジャニーズ」なふなぴー(あ、言いすぎ?)も頑張っていたわね。やっぱりこの人、真ん中の人じゃない?というような展開力を見せていたような・・・。パス上手いなぁ、やっぱり。

韓国人トリオはステキだ。というか、いなければどーなることやら・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ。パッくんの運動量に感服、っつーか後半もう上がりっぱなし(笑)。一瞬ヒヤッとする場面も何度かあったけど、まあ1失点だからいいや(寛容なワタクシ)。加賀ちゃんがガンジンさんに「もっとライン上げろ!」と怒っていたのが印象的だった。仲良く話し合って下さい。グノっちはお疲れにもかかわらず、よく動いていた。中盤まで下がっていた時には泣けた。ゴメン、ありがとうグノっち。

そーいや加賀ちゃんは、試合後ユニ交換してましたが、多分よっしーと、だよね??。で、そのよっしーは・・・残念ながら試合中の印象が本当に無い!。・・・まあ頑張れよっしー・・・(´Д⊂グスン。

だがしかし、だ。

「よく1週間でここまで持ってきたな」というのが本音。練習試合の甲府戦では、あれほど酷い内容だったのにもかかわらず、いざ本番になってみたら、ちゃんと形になっているではないの。明らかに去年とは内容が違う。「ああ、これがやりたかったのね」と。まだまだ荒削りで改善の余地有りだけど、試合をこなしていけば、ひょっとしたらひょっとするんじゃないか、と希望を持たせてくれる試合だったと思う。守備に関しても、ちゃんと人に付くようになってるし、やりゃー出来るじゃん!という感じ。珍しいわ、ワタクシがココまで褒めるなんて(笑)。ついこの間はボロクソに言っていたのにねー。

まあ、ゴール前のパス回し→ボール獲られる→カウンターでギャー!は勘弁なんですけど。ガッチリ固められた時の打開策は、引き続き課題だわ。頼むよ、監督!。あとボランチも再考の余地有りだと思います!(まだ言うかー)。

今日に限っては、悲観する内容ではないと思う。勿論勝つのが大前提だけど、この敗戦は、もっと考えるための布石なのかもしれないな、と。甘いかな。

あとは前ちん待ち。荒田くんは・・・ちょっと外しすぎだわね(笑)。引き続き頑張って下さい。

うーん、アウェイに行きたくなってきた・・・。今年は行かないと決めていたのに・・・(心労が溜まるから)。

| | コメント (0)

楽しめ!!!

早いもので、今日はいよいよリーグ開幕。
始動からこれまで、ジュビロに関しては、いい話はあまり(ほとんど?)聞こえてこない。
レギュラー争い、と言えば聞こえはいいが、実は誰もが役不足で定まらないボランチ、センターバック、左サイド。失点癖が直らず、結局練習試合は負け越し。揚句の果てにエースの怪我…。
不安要素は数えあげたらたらきりがないわね。
どうなるか分からなくてホントはすっごく怖いけど!でも一方で、この状況を受け入れて、尚且つジュビロを楽しんでやろう、と思っている自分がいるのも事実。
今一度、選手が語る奮起の口車に乗ってみるのも悪くない(笑)。

だから、
楽しめ!!!。

どうせきっとここから離れられないのだから。

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »