« 見えなくなるほど祈りも高く | トップページ | それでも明日はやってくる »

2008-11-23

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

2点リードを守りきれず、あまつさえ逆転された脆さと弱さを嘆くべきか。

窮地に追い込まれたギリギリのところで、奇跡的に追いついた粘りを称えるべきか。

否。

2点リードされたにもかかわらず、後半だけで3点取った柏レイソルを褒めるべきだろう。

そういえば、そーゆーチームだったよ、柏さんは・・・。

ジュビロ磐田 3-3 柏レイソル

|

« 見えなくなるほど祈りも高く | トップページ | それでも明日はやってくる »

ジュビロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見えなくなるほど祈りも高く | トップページ | それでも明日はやってくる »