« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008-09-30

失言

「”オバチャン”じゃなくて”おねえさん”でしょ!」

と、9/30 練習レポート @大久保 を見て思ったワタクシ(笑)。

あ!今日加賀ちゃんお誕生日なんだね!。おめっとさ~んbirthday

と同時に、「新婚さんいらっしゃい!」への出場権は失われたか・・・。

と思ったら、ケコーン3年以内まで可、らしいけど、ホントのところどーなんでしょ?。

ま、とりあえず。

これからも、ジュビロのかっこいい加賀ちゃんでいてください。

よろしく。

| | コメント (0)

2008-09-29

綺麗じゃなくなっても まだ私のことを 見失ってしまわないでね

勝って嬉しい。嬉しいし、これからも応援し続ける気まんまんなんだけど。

この切羽詰った状況下で、気付かぬうちに「悲劇の主人公」きどりにならないよう、気をつけなければ。

新潟さんの某ブログを拝見して。

そう自分を戒めた次第です。

もう、「あの頃」の磐田はいないんですよ・・・(←すでにヒロイン気取りww)。

ザザーン・・・(←波の音)

 

設定ばっちりww。

| | コメント (0)

2008-09-28

「勝つ」ことが、こんなにも難しく、そして嬉しいなんて。

2008 J1 27節

ジュビロ磐田 1-0 アルビレックス新潟

ゴール裏の後ろの方で見ていたら、見知らぬお姉さんが「こっちおいで」って言ってくれたので、図々しくもちょっと入れてもらいました。で、肩組んで「Top of the world」歌った時、なぜか涙が・・・(笑)。お隣みたら、お姉さんも泣いてた(笑)。まだ試合開始前だっつーにww。でも何か、色々な感情が溢れ出て、止まらなくなってしまったのですよ・・・なんだろうね、アレ。年とると涙もろくなるって本当だな。っつーか、既にもういい年なんだけどな。

お姉さん、飛び込み参加な私にもかかわらず、入れてくれてありがとうございました。

 

内容はとても褒められたものではないけど、今はそんな体裁を考えている場合じゃない。

勝ってくれて、本当によかった。前線2人の働きには本当に助けられたし、頭が上がりません。相手を背負いながらも、よくキープし、よく走っていた気がします。PK決まった瞬間泣きそうになったのは内緒です。

何度か危険にさらされながらも、後方部隊もよく頑張ってくれました。

松浦選手も、大変な場所でよく頑張ってくれました。試合終了後、みんなにボコられ・・・いや、愛の祝福を受けていました(笑)。愛されキャラか?。愛いやつめ。

黄紙乱舞が試合の激しさ?を物語っているけど、みんな本当に頑張っていたのではないでしょうか。っつーか、ケツが燃えてるのを認識するのが遅すぎでしたねー(笑)。ま、これから!。

順位は未だに苦しいままで、まだ全然安心は出来ないけど。

でも、この一勝が、浮上のきっかけになってくれれば、と思います。

コレで気が緩むことの無い様、も一回フンドシ締めなおして行かなきゃ!。っつーか私ぱんつ派ですけど!。その前にヲトメですけど!(ヲトメはぱんつなんて言いません)。

で、選手の「サポーターの声援のおかげ」みたいなコメントを読んで、また涙腺がちょっと緩くなったワタクシ。まさか加賀ちゃんまで言ってくれるとは思わなんだ。実はいい奴だったんだね、加賀ちゃん・・・。

コレ、いつもちゃんと声出して応援している人たちにはたまらんだろうなぁ・・・。

| | コメント (0)

2008-09-27

集中

とにかく自分達ができること、やるべきことをするだけ。他は関係ない。

もう信じるしかないのだから。

信じましょう。そして勝ちましょう。

いいことだけをイメージして。勝利の喜びを先取りして。

大丈夫!!。

 060903_1142

ヽ(´▽`)/ ゲンキダシテイコウ!。

 

でも、私はまだ、この危機に対する捉え方が足りない気がする。見ているところが違う気がする。もっと「リアル」に肌で感じなければ。諦めず、信じ続けることは大前提。でも多分私は、まだ何も分かってない。まだキレイゴトを言おうとしている。表面を撫でただけのことを言おうとしている。そんな表現しがたいもどかしさを感じている。

私の中で「違う!違う!」と言ってるんだよなー・・・。

上手く言えないけどww。

っつーか、何言ってんの?

| | コメント (0)

2008-09-26

泣きっ面に蜂と蜜

上田康太選手の怪我について

(´;ω;`)ウウ・・・

今年は(も?)怪我人が続出してるなぁ。ホント、原因は何だろう。ジュビロ的にも災難だが、コータ本人はもっといたたまれないだろうな、と思う。

やっちゃったものはしょーがない。お大事にね。

だからと言って。

上田今季絶望的…磐田残留へ赤信号

煽るなマスコミめー ( ゚皿゚)キーッ!!。

・・・しかし、ホントにすごいことになっちゃったな・・・。試合のことを考えると、すっごいドキドキして気持ち悪くなっちゃうけどww、それ以上に、選手たちにかかるプレッシャーは察するに余りある。「プロなんだから」と同時に「心を持った人間」だからねー・・・。こんな時に効くのは、やっぱり叱咤より激励なんだろうな、と思います。

飴と鞭の見極めって、難しい。

考えてみると、確か去年もその前も「人いなさ杉!」って嘆いていた気がするけど、結局何とかなっちゃった気がするなぁ・・・。 

よし、今年も何とかしよう!。益々応援張り切っちゃうぞー!おー!。

 

話変わって、ちょっと(いやかなり)明るい話題。

本田(福島・富岡高)獲得濃厚

クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!ノカ?

やっと後方部隊にてこ入れ開始。どんな選手が分からなくて申しわけないが、勝手に期待して盛り上がってしまえー!。っつーか、「このチームなら楽に試合に出れそう」とか思われてないか、ちょっと心配(否定はしないけどww)。

これでドタキャンとか無しね。よろしくねっ!。

記事中の”憧れの選手”っつーのが、ちょっと気になるなー。誰だろね。加賀ちゃん2号だったらオモロイのにww(秀人兄さんへのリスペクトは尋常じゃなかったってホント?)。

おーけん、頑張れ!。

| | コメント (0)

2008-09-25

ハートのIgnition

知人からメールが。

「今度会う時は”J2の楽しみ方講座”かなっ?

(ジュビロには)お金も無くて、選手も去って、いいことなんて何にもないよね。

なんかいいことないかなぁー?」

  

(゚Д゚)ハァ?

 

・・・マジ、ブッ○○す!!!。

アタクシ、このオンナの根性を叩き直す必要があるわね(笑)。

ただただビックリ。アナタ年チケ買って、散々試合見てたじゃん!。分かったよーな口利いて、試合中ウザいくらい解説くんしてたじゃんww(半分聞いてなかったけど)。

っつーか、何?なに?。何言ってんのこのひと。ワケワカンナイ。

まだなんにも決まってないんですけど?。っつーか、これからなんですけど?。あーあー、いるよね、そーやってしんどいことから逃げてるくせに、したり顔で人生語るよーな人ね。

本気になって、自分の思い通りに行かなくて、裏切られるのが怖いんでしょ?。

っつーか、何?。「なんか面白いことないかな」っていう、その超受身な姿勢。誰がアナタの為に面白いことを用意してくれるんだっつーの!。自分で探せそんなもん!。アタクシこーゆーオンナは大ッ嫌いよ!!!。

あーもう、あったま来た!(# ゚Д゚) ムッカー。

いやもう、読んでる傍からホントにびっくりした・・・。余りに断定的な書き方に、知らないうちに2008年が終わってるのかと思ったわ~。危うく大晦日のそばを買いに行くところだったわよ(大袈裟)。

このメールが、ワタクシのハートに火を付けた!(やっとか)。あーもう、絶対に諦めない!。しつこく食い下がって、最後の最後まで愛を叫んでやるわ!。

用意された勝利や喜びではない。自分達で歓喜を掴むのよ。

どんなことがあっても、もう折れない。

負けるもんか!(`・∞・´)。

| | コメント (0)

2008-09-24

君の堪えた涙のぶん 僕が今大声で泣くから

あんな悲しい思いをした後でも。

時間がくれば仕事に行くし、お腹もすくし、眠くもなってくる。

世の中には色々なひとがいて。

前向きに考えて、人にパワーを与えてくれるひともいれば、後ろ向きに考えて、冷めて諦めたふりをするツンデレ(笑)なひともいる。

どっちも共通なのは。

ジュビロ磐田が心配で、好きでたまらない、ということ。

ワタクシは、多分どっちでもなく、可もなく不可もないライトなファンだと思うけど(自分が”サポーター”だなんて、おこがましくてとても言えないww。だって選手を”サポート”してあげられてないから (´・ω・`)ショボーン)

でも、「ジュビロ磐田」を諦めない。諦めたくない。

そんなふうに、執念深く、残り試合全部見に行くつもりでいます。ばかみたいに叫んで歌ってジャンプして、ついでに封印?していたレプリカも着てやっちゃいますよコンニャロメ!。

・・・となると、今後は親戚の葬式とか結婚式とかが、やけに増えそうな予感・・・(笑)。

あとまだ8試合ある。

愛ある限り戦いましょう!命、燃え尽きるまで!。

と、美少女戦仮面ポワトリンが言ってました。

っつーか。ポワトリンて!ポワトリンてッ!ww !!(゚ロ゚屮)屮 ソウキタカ!

| | コメント (0)

2008-09-23

臆病者はどんなもんだろう

失点を重ねる度に溢れた涙は、何だったのだろう。

絶望か、諦念か、激昂か。

ということで、せっかく念入りに施した化粧も落ちるくらいベソかきながら、オールスタンディングで応援して来ましたよ。微力ながら、朗々と?歌い上げていたので、喉が痛いですww。

残念ながら、結果が伴いませんでしたけど。

2008 J1 第26節

FC東京 5-1 ジュビロ磐田 相手は主力3人が不在なのにねー…(´・ω・`)。

前ちんが久々に得点しました。ちょっとホッとしたかしら?だといいな。

とにかく攻め手が全く無く、サイド一辺倒。せっかくのチャンスも、ゴール前では横パスの嵐。そんなポゼッションはいらない。つっかかっちゃいけない規則でもあるのか?。慎重になりすぎている感が否めない。持ち込んでも、何で途中で止まっちゃうの?。行っちゃえ行っちゃえ!。もったいない!。

まあ、言いたいことはてんこ盛り盛りなのですが、とりあえず置いといて。

まだ全てが終わったワケじゃないものね。まだ8試合あるものね。

ジュビロ磐田を諦めない。諦めたくないんです。

だから、選手も「ジュビロ磐田」を諦めないで欲しい。

ま、コメント読む限り、割と悠長ですけどねww。プライドの高いこの子たちが、ホントに切羽詰って開き直ってガムシャラになれるか。

「カンブリア宮殿」(←コレ好き)で、「成功事例は邪魔なだけ」って言ってる人がいて、本当だなー、と思いました。色々なところで弊害が出ているのは明らか。

とりあえず、もっとボールに対して執着心を持って欲しい、と思う。あと、止まったまま足元でボールを受けようとするのも気になる。ま、コレに関しては、今までの練習がそうだったんだろうな、と・・・。

オフト監督も大変です。でも、コメントがミラクルポジティブでびっくりです。イイヨイイヨー。

こんな目にあっても、次の試合が楽しみなワタクシ・・・。

(・∀・) ドM !!

| | コメント (0)

2008-09-22

シンデレラの魔法は解けるよ 準備はいいかい!?

悪いことは重なるもので。

コータが練習中に怪我をしてしまったらしい。しかも結構重症かもしれない、とのこと。

(lll゚Д゚) ブルータス オマエモカ!!!!!

詳細はまだ出ていないけれど、少しでも症状が軽いことを祈るしかない。

早く戻ってきてくれますように。

しかし・・・チームリハビリだけで試合が出来ちゃうほどの人数って、どーゆーことよ・・・キーパーいるし、控えも一人回れるほどの充実っぷりww。こー言っては何だけど、フィジコと選手の信頼関係って大丈夫なのかしらー?と心配してしまいますわ。

とにかく、みんなお大事に。

 

で、明日は明日で、もう試合です。ホント、下をむいて考え込んでいる時間なんてありゃーしない!。

例えどんな状況でも、やっぱりジュビロの試合を見られるのは楽しみであり、嬉しいのよ。ワタクシ、自分がこんなにドMとは知らなかったわ(笑)。

明日こそ笑って試合が終えられますよーに!。んでもって、勝利の嬉しさの余り、どっかのCOACHショップに飛び込んで、バックを衝動買いできますよーに!(目的違ってるしww)。

微力ながら、ワタクシも明日は現地へ応援に参ります。

残念ながら行けない人も、現地へ念を送っておいてね。

きっとみんなが傍受してくれるハズよ。

笑ってホームに帰ってこようじゃないの!。

060903_1142_2

| | コメント (0)

2008-09-21

感情の波をクロールで横切ってゆこう

ということで。

悩み多きスイマー2名(ワタクシ&知人)は、昨日の敗戦のあと、散々自己憐憫&自虐トーキングのネガティブパーティーを繰り広げておりました。

今まで言うまい、と思っていましたが、言っちゃうことで思考の毒を吐き出そうと思いまして。

お陰で、悪いネタに対して言うことが残っていません。はー、すっきりだコンニャロメ!(*゚∀゚)=3 ムッハー!!。

ホントにもう、どーしてここまで悪化するまで放っといたのかねー、フロントさんは。いったい何を見てたんだ!。(#`Д´)プンプン!

万が一の事態になったら、ヤ○ハからの援助は無くなる可能性が無きにしも非ず、らしいぞ!(もうお前らで勝手にやれよ、ってことらしい)。社内のごく一部からは「もう(チーム自体の存続を)やめたら?」とか言われてるらしいぞ!。

と、ヤ○ハ社員の知り合いが言ってました。

だ・か・ら!絶対最悪の事態になる訳にはいかんのです!。

ここがマジで踏ん張り所なのよ。神様はワタクシたちに、最大の試練をお与え下さったわ。乗り越えられる者のみにしか、試練は課せられないのよ。

・・・って怪しい宗教みたいだけどww。

いままでどれだけ恵まれていたか。どれだけ他者の痛みを知らなかったか。

ここまできたら、ジャイキリ精神で上位に立ち向かって欲しいわ(ま、ほとんどのチームが上位だけど)。「やれば出来る!」と信じなさい。それと、ほんの少しのプライドも忘れずに(ホントに微量でいいのよ)。自信と慢心は紙一重だけど。

「簡単に負けるチームではない」のでしょう?

しつこく食い下がって、あきれるくらい粘着に行きましょう。で、最後に笑うのよ。

060903_1142

「ムリヤリでもいい ここはひとつ”どうもありがとう!!”って叫んだら」

(;´д`) ム、ムズカシイデス…

| | コメント (0)

2008-09-20

自由を右手に 愛なら左手に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

 

ジュビロ磐田 0-1 横浜F・マリノス

 

_| ̄|○

 

・・・いや、もうね。

ホントに駄目かもわからんね。ってゆーか、駄目だね、もうね。

言いたいことは山ほどあるけど、何から言っていいのか分からない。

とりあえず、「試合見に行こっかどーしよっかなー♪」とか思ってるそこのレディースアンドジェントルメン!。

悪いことは言わん。迷わず見に行け!。ホームもアウェイも!。

ジュビロ磐田でプレーするのが、今年最後の選手がいるかもわからんぞ。

それ以前に、ジュビロ磐田のJ1でのプレーが、今年最後になるかも分からんぞ。

・・・・・・・。

ここまでネガチブになったのは、多分初めて、だと思う。

他の方々は、この状況でも必死に前を向こうとしているのに。

スマン、一回落ちさせてくれ。とことんネガティブにならせてくれ。

 

あ、FC東京戦のチケット買ってこなくちゃ!(懲りてねー!)。

| | コメント (0)

2008-09-19

200KM/H IN THE WRONG LANE

お天気が心配されますが、(試合があったら)明日はエコパへ大集合!。

今までたくさんのものを貰っていた分、今こそ少しでも選手へお返ししなきゃね。

自分の思い通りにならないからって、八つ当たりする程お子ちゃまじゃいられないもの。

大丈夫。大丈夫。

逆風だろうが、嵐だろうが、台風だろうが、突っ走って行くわよ!。

060903_1142

・・・でも正直、ちょっと(かなり)緊張してるけど (A;´・ω・) ドキガムネムネ。

さあ、勝ちに参りましょう!。

| | コメント (0)

2008-09-18

愛されるばかりが能じゃないだろう

今日も今日とて、張り張りちゃんでごめんなさい。

“鍛え直し” 1対1、紅白戦 (静岡新聞)

かなり体に負荷がかかっているはずで、午前練習の後には「きつい」の声ももれた。だが、紅白戦では、球際の激しさ、相手ボールへの寄せの厳しさが増す効果も見え始め、村井は「個々の勝負はベース。戦術以前に必要で、足りないところだったし、それが始まらない」と歓迎。紅白戦に関しても「内容も濃く、途切れずに連続性もあった。集中できている」と話した。

さすが地元密着(笑)の静岡新聞(よー知らんけどww)。ここ最近、毎日のようにジュビロの様子を記事にしてくれております。平日練習を見に行けない会社員にとっては、わずかな情報もありがたいこっちゃですね。お陰で、毎朝新聞読むのが楽しみです。でもむーさんのお言葉は、おばかなワタクシには意味不明ですww。

練習は相変わらずキツイらしい。でも早速効果が出始めているみたいだし、何より充実してるっぽいので良かったなー、と。まあ監督が変わった時は大体そんな感じなので、この緊張感がいつまでも続いて欲しい、と思います。まだメンバーは固定じゃないんでしょ?でしょ?。

急な負荷で、怪我人が出ませんように。それだけが心配。

西くんはおとなしくしてるよーに。なにやってんのこのひとはもー(`Д´)!。

ま、内容はやっぱり「いまさらジロー渥美二郎」なワケですがww。ホントに、当たり前のことが出来てなかったんだね・・・(´・ω・`) イママデナニヤッテタノカナ…。

悠長なことは言ってられないけど、これからどう変わっていくのか、楽しみです。

願わくば、次の試合でその変化が見られますよーに!。

060903_1142

ということで、20日の横浜戦、ゴール裏にいこうかどーか、本気で悩み中(笑)。もう指定席に座って知人と談笑しながら観戦なんてやってる場合じゃないって!。

いつまでも「ちょーだいちょーだい」ばっかりか?。

| | コメント (0)

2008-09-17

それでもやるしかないんです

オフト磐田が本格始動 (ニッカン)

「勝利意識し練習を」 オフト監督 (静岡新聞)

「1対1に勝つには寄せないといけない。アグレッシブに寄せれば相手の選択を制限できる。毎回やる」

「95年、96年は何の指示も出さなくて良かった」

 

(´・ω・`)

 

なんかもう、「当たり前のことをいまさらジロー冠二郎!」感ムンムンなんですがww。

ルミちゃん思い出したナウでヤングな人、正解です(何が?)。

”ブラボー水滸伝”思い出した人、ある意味マニアです。歌っちゃったらヤヴァイです(笑)。

サビ、歌えますけど何か?。

 

・・・えーと(A;´・ω・) ハナシソレタネ…

やっぱり、基本が出来ていないのに、応用やろうとしてたから勝てなかったんですかねー。

厳しいようだけど、選手の質も”それなり”なのかしら。まあ、プロ意識には欠けてると思うけど。

でもこれで良し、としてここまで来てしまった以上、今年はもうどうしようもない。オフト監督というHOS(ハイパーオペーレーションシステム@パトレイバーww)で、選手の持つ能力を最大限に引き出して、何とか勝利をもぎ取って欲しい、と切に祈っております。

祈るだけじゃ物足りないから、行ける試合はちゃんと行って、ちゃんと選手を応援する気もまんまんですよ!。

最後に笑えれば、それでいいじゃない。

勝ちに行きましょう。

060903_1142

会社のレッズファンが、執拗に嫌がらせ(笑)をしてきたので、威嚇してやりました。今度来たら、ただじゃおきませんわ!。

関係ないけど、やっぱりグリフォンよりイングラムの方が(・∀・)イイ!、と思います先生!。

| | コメント (0)

2008-09-14

BE TOGETHER

最初に謝っておこう。スマン!。

行っちゃった・・・。

2008 ジュビロ磐田サポーターズクラブフェスタ

に。

別に謝ることじゃないけど、何となく。

あ の、負け試合の後の選手たちの表情も見たくて(S風味的悪趣味)。

行っちゃった、しかもたった一人で(いい度胸だ)。

結果。

すっげー面白かったですww。

選手も、あ の負け試合の後で悶々とした時間を過ごすより、イベントで色んな人やちびっこ達と触れ合うことで、いい気分転換になったんじゃないかな、と思う。

まずはまぶっちゃんのご挨拶から。ワタクシ基本的に、この社長さん好きです。で、そのあとゴンちゃんもご挨拶。さすが、トークの天才です。場の雰囲気を読んで、さっくり一笑いで会場を温めます。いつもありがとうございます。

やっぱりみんな基本的に、子供が好きなんだなー、と思いました。ちっちゃい子に目線を合わせて選手達もにこにこ。見てるこっちは、その状況に癒されまくりの和みまくりで(*´д`*)ハァハァ。子供もかわいいが、アンタもかわいいよ!ああかわいいさ!(*゚∀゚)=3 ムッハー!! と、心の中で愛を叫びまくりでした。

そのほか、ロッカールームを見学したり、VIPルームでお茶したり、あちこちのアトラクション(でいいのか?)を見て回ったり、目の前を選手が無防備で通過してΣ(・ω・ノ)ノウオッ! となったりして、あっちゅー間の2時間でした。

で、その後、ちびっ子のジュビロ愛?溢れる作文に胸キュン(古!)したり(おっしーモテモテ!)、全選手及びスタッフ達のコメントに、ちょっと胸が苦しくなったり(流行り病ではない)しておりました。

そして最後のイベント。ハイタッチで選手がサポをお見送り。

選手は2グループに分かれて各ゲートで見送るのですが、どっちのゲートに行こうかなー、と悩んだ挙句、あっさり前ちんのいる方へ。っつーか、そっちの方が近かったからなんですが、これがワタクシ的に大当たり!。秀人兄さんはいるわヨシカツさんはいるわコータはいるわ西くんはいるわジウさんはいるわオフト監督はいるわヤンツーさんはいるわ(他にもいっぱい!)で、アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! 状態。ワタクシとしたことが、リアルに緊張してしまいましたわ~。これでカワムがいれば完璧だったのに!。

意外?にも、選手はちゃんと相手の目をみて対応してくれるんですね~。前ちんは、ちょっとやつれ気味だったような気が・・・だ、大丈夫?ヽ(;´Д`ヽ)。昨日は応援する声がちょっと足りなかったかもしれんな。ごめんよ前ちん。いつも頑張ってるのは知ってるさ。

途中、ヨシカツさんとコータに「頑張って下さいね!」と声を掛けさせてもらったら、二人とも「ハイ!」とご返事してくれました。ヤンツーさんにも「(あと10試合)お願いしますっ!」と眼力全開でお願いしたら、「ハイ」とのこと。信じましょう、その言葉を。

オフト監督は言ってました。

「私はこのチームを信じている。皆さんも、このチームを信じていると確信している」と(ちょっとうろ覚えww)。

・・・信じましょう。そして、残り10試合、勝ちに行きましょう。

とりあえず。

選手及びスタッフの皆さん、心身共にお疲れにもかかわらず、楽しい時間を本当にありがとうございました!。

このお礼は、声援でお返し致します。こーなったら、残りのアウェーも行くつもりよ!。

しぶとく生き残らなければ。

017

ロッカールーム。

016_2

に貼られていた、京都戦の作戦メモらしきもの。果たして役に立ったかは不明。

018

シャワールーム。ここで選手があんなことやこんなこと・・・(してません)。

019

がんばろー!。

これで、昨日の試合がなかったことになればいいのに(なりません)。

(´・ω・`)ショボーン

| | コメント (0)

巻き戻した時計も夕日呼び返すなんて出来ないね

ただいま帰宅!

京都サンガF.C. 2-0 ジュビロ磐田

結果は・・・まあご覧の通りですわww。

確かにもうどうしようもない。ただ選手は、当然だけど頑張っていたと思う。前田のシュートの外しっぷりや、ジウさんのPK失敗。これが今のチームの状況を反映していると思う。駄目な時は、本当に駄目。負のスパイラルを目の当たりにしております。

試合終了後、ゴール裏でサポと選手(ヒデマコゴンちゃんか?)がちょっと揉めていた。何か良くない内容の弾幕でも出したんだろうか・・・。ヨシカツがマコさんを宥めていた。さすが、マコさん絡みとなると早いなヨシカツさん(笑)。

スタメン見てちょっとため息。この状況では仕方無いとはいえ、とーとーナナミ様スタメンのスクランブル。と思ったら30分でアウト。何だったんだ一体ww。ちゃんと体作っといてねおっちゃんww。

と思ったら、後半加賀ちゃんアウト→秀人兄さんイン。まさか怪我!?それとも1失点目の見せしめ!?(オイww)。ホントのところ、どーなんでしょ。

他にも、パス繋ぎすぎて守備固められて奪われてカウンター喰らってギャー!とか、サイド頼みでオープンでクロス上げて跳ね返されてカウンター喰らってギャー!とか、足元足元ばっかかよもー!とか、まあとっても消化不良な試合。攻撃パターンがサイドからしかねーのか!と本気で怒りたくなってきてしまいました。あーんど、手数かけりゃー上手いってモンじゃなくってよ。

が、しかーし。

私的には、どーにも八方塞りな内容に見えましたが、オフト監督には明光が見えたらしい。コメント読むと、すげー前向きww。ホントかよ!とツッコミたくなる気持ちをグッ、と抑えて、何とか残留に向けて、鬼のようなトレーニングをお願いしたいところです。

あと10試合ある。気合入れてけこのやろー!(#`Д´)。

| | コメント (0)

2008-09-09

Fight The Blues

クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!

んだね、やっとね。

新しい監督が来て、何がどう変わるか分からない。

だけど、もう期待するしかない。

まずは、選手達に「プロ意識」を持たせることから始めなきゃいけないかもね~。

とりあえず、どうぞ、よろしく。

 

そして気になる次のお相手は、準備を怠っていないご様子。やるわねカトキュー(笑)。

「磐田は伝統のあるチーム。経験があるので立て直すのもうまいと思う

・・・まあね、ここ最近は毎年のよーに経験しておりますから、慣れたものですわよ、おほほほほっ。

 

_| ̄|○ ・・・・・・

 

060903_1142

会社のマリサポの同僚に「(お互い)がんばろうね」と声を掛けられた・・・。

| | コメント (0)

2008-09-07

「お前それ100%!?」

と、ヤンツーさんに怒られていました。加賀ちゃんが。要は「お前本気でやってないだろ!?」ということらしい。どーなの?加賀ちゃん、そーなの?加賀ちゃん(笑)。

という訳で、練習試合を見に行って参りました。が、写真はありません。なぜならデジカメを持って行くのを忘たからです(←潔い)。

スコアだけ見ると圧勝?ですが、内容はまあ厳しいかな、と。とりあえず、やってることは変わっていません。どこまでも頑ななままです。選手達はコレで満足なんでしょうかね~?。

とりあえず1本目が実情レギュラー組なんでしょうけど、いいのホントにそれで?と言う感じ。大学生相手に結構押されまくってましたわよね。もうかなり萎える展開で、(#゚Д゚)y-~~ナニヤットンジャワレ! みたいな感じで見てましたわよワタクシ。パスミスは多いわどこもかしこも機能しねーわ簡単にゴール前までボールは運ばれるわ、こりゃリアルでやべーっすよ、と半笑いしか出来なかったわ~。

他に選手いないのかな、と本気で思いました。ナンナノアノマンナカノヒトタチ。

まあどーゆー意図で組み合わせを考えたのか分かりませんが、願わくば、本番ではメンバー構成をご再考頂きたい、と切に祈っております。

ま、ワタクシ的には、3本目が一番重要でしたけど(笑)。2本目が一番どーでも良かったです(コラコラw)。

それでも、今年は何とか凌いでもらわなくては・・・。が、来年以降もこの選手人事が続くようでは、ワタクシのほとばしる熱いパトスで、思い出を裏切ることにも成りかねない、ことも無いこともありません(長いよ)。

 

060903_1142

まー、ウダウダいっても仕方ないので、とりあえず京都戦に向けてのチケットは手配しました。行きの「ぷらっとこだま」が、ラッキーにも1席空いていたので、速攻購入。観光は無理だけど、試合がメインだからいっか、という感じです。

| | コメント (0)

2008-09-05

オーダー入りまーす!

とりあえず、明日の練習試合を見に行って来ますわね。

元気な選手達が見られるといいなー。いや、きっと見られるさ!。

そうそう、忘れずにデジカメ持って行かなきゃ。

「うわー、パパ、明日のブログはご馳走だね!」

「そうだよ、たくさん写真撮ってくるからね。楽しみにしておいで」

 

(゚ー゚; プ、プレッシャー…

 

060903_1142 もうね、大願成就まで貼り続けるよ!(涙)。

| | コメント (0)

2008-09-02

こうですか、分かりません

ハンス・オフト監督就任について (公式)

 

Σ(゚д゚;)エエッ!!

 

「そう来たか!」というのが第一声。やはりこの差し迫った時期では、まっさらな人材はかえって不安を煽るだけ、ということかしら。気持ちはよーく分かるが、でもこの人選もやっぱり不安を煽ることには変わり無しっぽい。でも、誰がきても同じかも?。うーん・・・。

こんな時だからこそ、という気持ちも無いワケではない。

正直、この人選が適正か否かは判断が難しいところなのですが、ワタクシ自身がオフト監督時代のジュビロを全く知らないので、何とも言えないのが悲しいところです。

他の方々の意見を拝見すると、「可も無く不可少々あり」という感じ?(だめじゃないか)。

ま、やってみなきゃ分からないわね。よろしく新監督、っていつ来るんでしょ?。

色々ゴタゴタしているみたいだけど、選手は惑わされずに、自分達のやるべきことをきちんとやってくれればおっけーです。「フロントがゴタゴタしてるから勝てない」なーんて言い訳は、まさかしないわよねー!?。ま、慣れ親しんだものを手放すのは、誰だって不安でしょうけど、でも、前監督共々目指してきた「俺たちのサッカー」では勝てないんだから仕方ない。

何かを変えるときは、それ相応の反発もあるもの。がんばれまぶっちゃん!(笑)。

しつこいよーだけど、選手は危機感持ってねww。頼むよっ!。

いいことも悪いこともひっくるめて、今は状況を楽しんでます。ホントにどーなるのかな?と。

あとは野となれ山となれ!。勝ちに行くわよっ!。

 

060903_1142 お約束♪っつーか、ここまで拝み倒すのって初めてかもしれないww。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »