« 残酷な愛かかえて 朝を待ってた | トップページ | ああ憧れの鹿児島航路 »

2008-05-26

日々違う色した空 僕を待ってる

悲しい試合の翌日。月曜夜9時のお約束、オレオレジュビロを聞いてみた。

あんな試合の後だもの。選手はかなりテンションが低いのだろうな。

と、思っていたけど。あら?。思ったよりも選手の声が悲痛ではない。

いやむしろ、「確かに今日は散々だったけど、次こそは頑張るよ!」みたいな。

悔しいけど、このままじゃいられない、みたいな。

秀人兄さんは、ちょっと若いコ甘やかしすぎよ、みたいな(笑)。

みんな、色々な思いはあれど、前を向いている。何となく、そう感じた今日のオレオレジュビロ。

みんな、死にそうな声だったらどうしよう。そう思っていたけど、全くの杞憂だった。良かったのか悪かったのか(笑)。いや良かったのだろう。

新井さんも、聞きづらいことをあえて質問しなければならない。大変な仕事だな、と思う。でもそのお陰で、私たちは選手の声を聞くことができる。ありがたいことです。

なんとなく、大丈夫なのではないか。そんな気にさせられた、今日のオレオレジュビロ。

選手の気持ちは、まだ折れていない。もう少し、信じてみよう。このチームを。

危機感が無い。お前らの「次」はいつなんだよ!?。そう怒られるかもしれないけど。

敗戦から得られるものも、きっとあるはず。ひとつも無駄にして欲しくない。

ということで、試合を見た雑感。

カレン復帰&復帰弾おめでとうありがとう。再開までに完全復活を!。カレンのコメントが心強かった・・・(涙)。これから頼むよっ!。

たややも良かった。初出場とは思えないほどのアグレッシブな働き。特に攻撃面で効いていました。自分なりの反省点も見つけたようなので、きっともっと伸びてくれるであろう、と期待しています。インタビューのハニカミ風な受け答えも、私的にツボです。

ボランチのふなぴー。悪くなかったと思う。守備を心配されていたけど、どちらかというと中盤すっとばし気味な展開だったので、守備もクソもねーよ、という感じ。上手くいけば、コータにとって変えられる・・・かも、は言い過ぎか?ww。

あ、ゴンちゃん。ナビスコ最年長ゴールおめでとうございます。会社で、「ゴンちゃんは結果を出すからすごいね」って褒められました。私のことじゃないんですけど、ちょっと誇らしい気分になりました。単純です。

それと、日本平のスタジアムグルメは、ちょっとすごいですね。なんなんでしょう、あの充実っぷりは・・・。今度はチューハイ片手に、色んなものをつまみながら、のんびり観戦したいです。ジュビロ戦以外で!。無責任に!。

|

« 残酷な愛かかえて 朝を待ってた | トップページ | ああ憧れの鹿児島航路 »

ジュビロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残酷な愛かかえて 朝を待ってた | トップページ | ああ憧れの鹿児島航路 »