« どれだけ強いこだわり持って 世界が廻るのを拒んでいたって | トップページ | 泣いてたり吠えてたり噛み付いたりして そんなんばかりが女じゃない »

2008-05-11

濡れたブランコ空に漕いで 傾斜させた世界に何を見るの?

昨日の敗戦から立ち直れない皆様に朗報、朗報ですよ!。

本日の大久保、カワムが腹痛から復帰してました。軽くランニングした後、サテライトの試合をじっ、と見てました。もしかして練習試合の後半とか出ちゃう?という期待も空しく、前半終了後に引き上げ。あ、やっぱり?。

とりあえず大丈夫そうな姿が見られて安心しました。次節までもってくれ、カワムのお腹!。

同じくジウさんもトレーニングしてました。でも肩にまだ違和感があるらしく、走っている姿がちょっと不自然。うーん、やっぱり試合復帰は中断明け?。無理は禁物だけど、早く復帰して欲しい、いやほんとマジで!。

そういやカレンはどーしたのかなぁ・・・。心配だわ~。

で、練習試合は4-2でジュビロの負け、と(ガックシ)。途中、ものすごくいいパスワークも見られたんだけど、得点には繋がらず。やっぱりみんな共通の意識を持つことってすごく大事なんだな、と改めて思いました。トップもサテも、みんなもっともっともっと話し合え~!。

こんなオチですんませんね。

|

« どれだけ強いこだわり持って 世界が廻るのを拒んでいたって | トップページ | 泣いてたり吠えてたり噛み付いたりして そんなんばかりが女じゃない »

ジュビロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どれだけ強いこだわり持って 世界が廻るのを拒んでいたって | トップページ | 泣いてたり吠えてたり噛み付いたりして そんなんばかりが女じゃない »