« 泣いたままでlisten to me | トップページ | 君を見てるとしょんぼり »

2008-04-05

たまには奇跡みたいな情熱も素敵だね

前頭筆頭、横綱に善戦。

2008 J1 第5節

ジュビロ磐田 1-2 浦和レッズ

「高原2点、エジミウソン2点、あと誰か1点で5-0で勝つっしょ」

って言ってたレッズサポが、エコパへ向かう道すがらにいらっしゃいました。

こんなひ弱なジュビロ相手にたった2点とは笑止千万!。しかも高原途中交代だし。

・・・まあ、結局は負けたんですけど。

負けたんですけど!全然悲観する内容ではなかったな、と。なんだよ、やれば出来んじゃん!って感じです。前線からのプレスも効いて、相手とボールにしっかりチェックに行き、攻守の切り替えも早い。特筆すべきはジウさん&ワンちゃん。前線であんなに守備してくれる外人は見たこと無い!(当社比)。得点もお見事。追加点が奪えれば尚良かった。おしいのもあったんだけどね~。次に期待。

ワンちゃんもアグレッシブで良かった。ボールを奪おうとガツガツ行っていて、少ないチャンスのモノにしようという頑張りが伝わってくるようでした。ミスもあったけど、それ以上に、そのがむしゃらさが今のジュビロには必要なのよ~。その調子でレギュラー争いに新風を!。チョンマゲをやめる気はないのか?そうなのか?。

後はねー、前半のコータ&ナルの絡み?も良かった。正直こんなにコータが心強く思えた試合は無いんじゃないか、っつーくらいです(当社比)。守備に攻撃に、とあちこち顔を出していた気がします。ナルも攻撃の意識が高かったと思う。ついでにトラップも上手いので(当たり前?)、安心して見られました(笑)。

全体的に、今日はみんな良かったと思います。ま、「もーちょっとお前頑張れよ」っていう子もいましたけどねww。言えない!おーけんとバンちゃんなんて言えやしないよ!(←言ってます)。

おーけんは「諦めちゃだめ!見てちゃだめ!」、バンちゃんは「もっと感じろ!トラップ頑張れ!」。

とは言っても、全体的にやっぱり悪くなかった。負けてもそんなに悲観しない試合なんて、ここ最近無かったからな~(すんません、もともとネガティブ思考なんでww)。後半途中から、疲れと暑さからか、かーなーり体力と思考能力が落ちてきたのは否めませんが、そんな時に効くのがナナミ様!。だがしかし、本日のお出ましは後半30分過ぎ。うーん、もーちょっと早くに出して欲しかったかも~bearing。いつもはナナミ様登場に複雑なワタクシですが、横綱相手ならば、飛び道具も致し方なっしんぐ!。何とかしてくれい!という望みも空しく試合終了。ゴンちゃんをあの時間に出してどーしろと・・・?。

ぎゅんぎゅんは、いい勉強になったかな?。

まあ負けたんですけど(3回目)、今日の試合の内容を更に高めて継続して行けば、多分大丈夫なんじゃないかな、と思います。この良さが今日だけでした、なーんてことになりませんように!。

いやいや、ジュビロ磐田のことだから、そうならないことも無い(笑)。

とりあえず、あとは前田 and カレン待ち、って感じかな~?。

しかし、レッズさんのメンバーって、ほぼ日本代表じゃん。こことやれっての!?って、もうすごすぎて笑いしか出なかったわ・・・あははww。

|

« 泣いたままでlisten to me | トップページ | 君を見てるとしょんぼり »

ジュビロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 泣いたままでlisten to me | トップページ | 君を見てるとしょんぼり »