« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007-11-27

全力でさ どんな棘の道も さあ進め

 

見てもいない大分戦の試合内容とその結果を知って、つい昨日までムキーッ!と怒っていたのですが、喉元過ぎたら何とやらで、結局最終戦を期待しております。

たとえ前節どんなにヒドイ内容だったとしても、「次こそは・・・」と夢見てしまうわたくしは、やっぱりジュビロが好きなのでしょう・・・というか、ただ単純なだけでしょう。ああよかった、おばかで(笑)。

そんなジュビロに頼れる?男が復活!かもよ。

西、練習に合流最終戦に起用か

いやー、朗報だけれど無理は禁物よ。しかしやっぱり今のところ、トップ下は西くんが務めた方がいいんだろうな~、とも思う。決定機を外すのはご勘弁だけどww。ま、最終節は無理でも、天皇杯で頑張ってくれればおっけーです。今のところ広島遠征を視野に入れているわたくし。ビッグアーチは初めてだから楽しみだわ~。今年の天皇杯は、ACLの出場権がかかってなくて正直ガッカリだけど、それでもやっぱり勝って欲しい、っつーか勝ちましょーよ!。多分、心と体のお疲れはMAXだろうけど、「モチベーションは環境、周りが作ってくれるものではないので、あともうひとふんばり、頑張ってくれい!。

うっちー監督、いいこと言うた。

ま、その前に最終節だけどね。勝ちに行きましょー!。

 

しかし今年は 本 当 に 色々なことがありすぎたからな~。ここにきてみんなが疲弊するのも無理はないわね・・・。

| | コメント (0)

2007-11-24

迷うな最強 僕の心MONSTER!

 

何はともあれ練習練習練習ーッ!!。もー、やることいっぱいで大変よ!。

 

2007 J1 第33節

大分トリニータ 1-0 ジュビロ磐田

 

やっぱり今回も試合は見ていない(見られない)ので、コメントのしようもないのですが、速報を見ていた限りでは、「はーやれやれ・・・」な感じっぽい。とにかくモチベーションの高さが相手と全く違ったようで(当然といえば当然か)。もーね、「来期に繋がる」って言葉が全ての免罪符になるワケじゃなくってよ!。第一、今出来ないことが、来年いきなり出来るわけないでしょーにww。「今」を頑張ってよー。

秀人兄さん曰く、”勝ちたい気持ちが明らかに負けていた”って・・・もー、プロとしてどーなのよ!って感じ。しっかりしろ若いの!。このままだと、監督に見捨てられちゃうわよっ!。

とは言いながらも、これが今の現状か・・・。悲しいのぅ・・・。

願わくば、これが選手の実力MAXではありませんように。今はまだ二次曲線のカーブの部分であることを、切に、切に願います。でもホントのところどーなのよ?という懐疑心も多少有りww。

とにかく、最終節のホーム戦は絶対負けるわけにはいきませんよ!。開幕戦の借りをかえすのじゃー!。最後は笑って終わりましょうよ。

・・・でも、今のままじゃ返り討ちにあいそうね・・・。

 

はーやれやれ・・・。

| | コメント (0)

2007-11-22

あなたとわたしが夢の国

 

いったい何をそんなに生き急いでいるのか・・・。チームメイトをこれ以上ご祝儀ビンボーにする気か!?(笑)。

成岡翔選手入籍のお知らせ 

成岡、次戦に意欲

(入籍により)責任も出る。自分には必要なプレッシャーをかけた

なんだそりゃ(笑)。

まあでも、ナルのサッカーにかける意気込みが分かった、ような気がしない、でもない。とりあえず、レギュラー定着から始めないとね。ホント、頑張ってよ!。もう怪我して休んでる場合じゃないわよ~。

しかしわたくしが一番気になったのは、オフィシャルのコメントの、

ジュビロ磐田・成岡翔として

という部分。

なんかね、改めて”ジュビロ磐田”って言ってくれてるのが嬉しい。なんだろう・・・”このチームで頑張るよ!”っていう心意気を感じるのが嬉しいのかな。かなり自分のなかで意訳してる気がしないでもないけど、まあいいの。誤解と妄想はヲトメの特権なのよ。

とりあえず、ナル、おめっとさーん♪。幸せにおなりっ!。

 

そーいや、若者たちは無事北京へ行けることが決まりましたな。良かった良かった。コータもカレンも、大一番の試合に出られなくて残念でした。この借りは、Jリーグと天皇杯で返せばいいと思うわ。とりあえず気をつけて帰ってきて。

柏木選手は、若いのに八面六臂の大活躍だったなぁ・・・。

| | コメント (0)

2007-11-20

ねぇ?わかるでしょ? 君と僕 すべてが迷宮

 

「ジュニーニョ来年ジュビロに来ないかしら・・・」と、試合中50回くらいぼやいてました。いや、正確には数えていませんけど。

 

2007 J1 第32節 スイーツフェスタ

ジュビロ磐田 1-3 川崎フロンターレ

 

いやはや、具体的に何が悪いとか誰が悪い、っていうのは無いんだけど、それでも何かが悪いんでしょうねぇ・・・それが分かればとっくに勝ってるんだろうけど。とりあえずちょっと停滞期の倦怠期(違います)なのかしら、と。2次曲線のカーブの所ね、きっと今は。ここを乗り越えれば、ガッ!と上昇するよ、多分。だから諦めんなー(誰に言ってんだ?)。

ということで、悪くないけど勝てなかった試合。まあ確かに、人が居ないから仕方ないわね、という見方もあるけど、じゃあ揃っていたら勝てたのか?というと、それも疑問・・・って、それもどうだろうww。その前に、このひとたちシュート外しすぎです。ちょっとお笑いの域です。特に前田さん。シュートブロックしちゃダメよ~ww。ま、点決めたからイーブンか。

そんな中でも、一際頑張っていたのがワンちゃん。わ、ワンちゃんのボランチ・・・?とちょっと不安になっててごめんなさい。蓋を開けたら、守備に攻撃にと頼もしく活躍してくれました。試合中10回くらい「ありがとうワンちゃんっ!」と呟いていたわたくし。いや、正確には数えていませんけど。でも本当に頑張ってました。ちゃんと準備していたんでしょうね~。

久々のふなぴーは、あろうことかジュビロユース零号機カワムとマッチアップ。なんという運命の悪戯。皮肉な巡り合わせ。魂のルフラン!(違います)(すみません冗談です)。弐号機ふなぴー(だから違うって)も頑張ってましたね~。ふなぴーの「そう来るか!」な面白パスも期待していましたが、なかなかそこまでは至らず。決定機も外してしまって、ちょっと残念な結果に。でもまだこれからよ!頑張って。期待してるわー。

で、零号機カワム。よーやくヤマスタに凱旋。何?3失点目のアシストですって?。まあ悔しい!カワム好きだけど嫌いよっ!(笑)。ひどいやひどいや、ってそれが仕事だもんな・・・。でもやっぱすっげー悔しい!!けど復帰の好材料にならないかなー・・・と浅はかにも願ってしまうヲトメなわたくし。試合中「やっぱカワムは美人だから視界に入りやすいわねー(笑)」なーんで大馬鹿野郎な会話を知人としていたのですが、隣のコアっぽいにーちゃんにいつ殴られるかちょっとドキドキでした。いやほんとすみません。

そんなこんなで、結局借金増やして敗戦。加賀ちゃん曰く「もう少し集中してやらないと」って、集中してなかったのかよ!というツッコミは置いといて、あと2試合「全部勝つつもりで」頑張って欲しいですね~。頼むよ前ちん。「やっぱジュニーニョいらないね」っていう位に頑張ってくれい!。

 

**余談**

出待ち(笑)のとき、お隣に川崎サポのお嬢さんたちがいらっしゃったのですが、どーやら中村選手のファンらしく、出てきた彼の姿を見て、「ケンゴやっぱちょーかっこいい!明日からまた頑張れる!」と大喜びでした。「良かったね」と心の中で呟くと同時に、「カッコイイ」の基準は人それぞれなんだな、と思いました。かくいう私も、「前ちんやっぱちょーかっこいい!」と吹聴しておりますが、それを言うと周りの人が目を逸らすのは何故なんでしょう・・・(笑)。

| | コメント (0)

2007-11-14

な、なにぃ!

11月14日(水)サテライトリーグ ジュビロ磐田 対 東京ヴェルディ1969の試合延期について

 

返せオレの有給休暇!

 

というわけでこんばんわ。久しぶりの更新となりましたが、その間何もしていなかったワケではありませんわよ。

 

第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会 4回戦

ジュビロ磐田 -1 順天堂大学

大学生相手に大人げ無い・・・(笑)。いや、未来ある若者に社会の厳しさも教えてやらんとな!という感じで、気が付けば快勝。が、完封勝利とまではいかず、マツケンの諦めの早さも手伝って、岡本くんに凱旋ゴールを決められてしまいました。周りは「タツヤだったらいーよいーよ」みたいなゆったりとした感じの中、私一人「なにやっとんじゃ!」と、こちらも大人気なさを遺憾なく発揮(←最低ww)。相手が誰であろうと、やっぱりジュビロが失点するのは全然嬉しくないからなー。ホントに変な空気読んじゃったらどーしよー・・・と思っていたら、前半終了頃によっしーが決めてくれてちょっと安心。後半は怒涛のゴールラッシュで、プロの面目躍如たる勝ちっぷり。ごめんなさいKYで。でも、順大の最後まで諦めない姿勢は素晴らしいな、と思いました。挨拶のときもとっても爽やか。これが若さってやつか・・・(笑)。こーゆーのもあるから、天皇杯って面白いよね。

ということで、順当?にGO TO 広島となりました。岡本くんも大好きな「ジュビロ磐田」が、ちゃんと元旦国立へ行ける様に、私も頑張って応援したいと思います。いや~、岡本くんのスピーチの内容は良かったな~。「ジュビロが好き」って言っているがホントに嬉しい。偶然ね、私もジュビロが大好きなのよ(あ、そうは見えない?ww)。

 

でもって、2007 J1第31節

名古屋グランパスエイト 0-0 ジュビロ磐田

この試合の頃、私は日本から遠く離れた南の島におりましたので、当然ながら試合は見ておりません。ので、コメントも出来ません、悪しからず。が、他の方々の感想を拝見すると、なかなかにイラつく内容だったようで・・・。まあとにかく運動量が少ない、簡単なミスが多すぎ、ちゃーさんファイトし過ぎ、ヨシカツさんありがとう!、という試合だった、というのは分かりました・・・。選手たちは「動かない」のか「動けない」のか、未だに私には分からずにいます。やっぱ練習あるのみ、か。来年来年言う前に、目の前の試合にもきちんと取り組んで欲しいんだけどなー、と思います。勿論ちゃんとやっているんだろうけど。

 

で、今日。残念ながらサテライトの試合が延期になった、と。

せっかくお休み取ったのにー・・・と思っても仕方ない。今は状況が状況だし、というところでしょうか?。っつーか、いきなり人居なさすぎだろww。何だか開幕当初を彷彿とさせるわ・・・。あの頃も、「こんなに人がいなくてどーやって試合すんの!?」って思ったもんなー。でも結局何とかなったから、今回も何とかなるでしょ・・・っつーか、何とかしてください!監督っ。

が!よりによって、次は川崎さんかー・・・。うーん、勝ちたい!!。カワム出るかなー?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-01

僕のサーチエンジンフル稼働で

平日にもかかわらず、練習試合を見に行ってきたわよ!。社会人としていいかげんどーなの?って自分でも思うけどね!。

結果はこんな感じだったわよ!。

・・・どーなの、コレって・・・。1-0って・・・しかもぴーけーって・・・。

勝ったからいっか、って・・・ホントにいいのかな?と小一時間(嘘)。

 

とりあえず、「あー、もーちょいっ!」というシーンが多かった気がする・・・。

ゴンちゃん、シュート打っていいのよ。ゴール前では優しさはいらない、前に行ってナンボよ。吉良監督がいたら、「今のお前は牙の抜けた檻の中の虎じゃー!」って怒られてるわよ、多分(笑)。まあいないからいいけど。っつーか、無印時代のキャプテン翼を知っているナウでヤングな人が、果たしてここを見ているかどうか・・・。

まあ、詳しく?はこちらで。

やっぱファブかっこいいわー。秀人兄さんもステキスライディングでボール奪っちゃったりして、こちらも負けず劣らずかっこよさ全開。でもフィードはもーちょい頑張って!。痛んだ時はちょっとひやっとしました。もう怪我は勘弁して下さいよぅ。

 

で、練習試合で印象に残った会話。

大井さん : 「リュウ!(相手の)18番(マーク)付いて!」

岡田さん : 「OK!いいよ大丈夫!」

・・・なんか”分かってる”って感じで、ちょっと萌えた(笑)。阿吽みたい。

 

試合のまったり感を見る限り、まだまだ改善点は目白押しっぽいけど、みんな少しでも早く、トップチームの常連になって(戻って)欲しいなぁ・・・と思いました。まあ上は上で人数的制約はあるんだろうけど。

とりあえず、不本意的に空いたトップ下で、ふなぴーも見てみたい、気がする、んですが、どーでしょ?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »