« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007-09-30

Hung up

ちゃーさんにマークに付かれたら、間違いなく私だったら泣いちゃうと思う。

 

2007 J1 第27節

ジュビロ磐田 3-0 横浜FC

 

まあ何っつっても、前ちんの凄さを見せ付けられましたわ。2点とも、「あらっ、決まっちゃった」って感じで、見ているこっちがびっくり。途中痛んでうずくまった場面もあってひやりとしたんだけど、膝は大丈夫なんでしょうか・・・。その辺りは、結局本人にしか分からないんだけど、心配ではあります。あとちょっと、頑張ってくれ!。

 

全体的に優位に立って試合を進めてはいたと思います。が、後半もし1点でも返されていたらちょとヤヴァい雰囲気になっていたかもな~、と思ったのは私だけでしょうかね。もうちょっとすっきり勝てていたら・・・とは思うけど、今の実力はこれくらいなのかな、というのが分かる試合でした。とりあえず選手のコメントが前向きなので、これから更によくなっていくであろう、と期待しましょう。ゴンちゃんの出場には沸いたなぁ~。

で、あちこちのメディアで「昔のジュビロが戻ってきた」みたいな感じのコメントを見るんですが・・・何かねー・・・「昔々ってうるせーよ!」(まあ下品)って思っちゃうわ~。昔は確かに凄かったと思うけどもう過去のこと。それ以上に、私は、今目の前にいる選手たちに夢中なのです。「それがジュビロ」と言うのならば、懐古するのも宜しかろう。しかし、それ以上の「何か」をプラスアルファして、”新しいジュビロ”を作って欲しいなあ、と思います。リメイクだけじゃね。その「何か」が何なのかは分からないけどww(ダメじゃん!)。

 

まあとりあえず勝ててよかった、と思ったら、更なるおめでたが!。おめでとー、加賀ちゃん!。っつーか、よっしーはカムフラージュだったのか?(違います)。しかも自分の誕生日に入籍とは・・・こりゃこれからは選手の誕生日は要チェックだね(笑)。どれどれ次は誰かしら・・・と思ったら。

前ちんだった(10月9日)←チェックした。

前田様、朗報お待ちしております(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-09-25

月はピアノに誘われて

今日は中秋の名月ですね~(風情溢れるオープニングでスタートです)。

台湾の取引先から、「9月25日は”Moon Festival”だから会社はお休みよ」なーんて何だそりゃ趣のあるお知らせが届いていました。やっぱり中華系って、こーゆー旧暦絡みのイベントを大切にするんだなぁ・・・と感じた私です。ちなみにこの日はボンタンを食べるのが慣わしなんですって。へー。

 

で、話は打って変わって(早っ!)。

今日会社で、「何でロスタイムで入れられるのよ~!?」と、悲痛にも似たお言葉を、数人から頂戴いたしました。うんうん、分かります分かりますその気持ち。

でもね、そんなもん。

 
こっちが知りたいわ!。
 

せっかく、キャプテン前田&カレンのエンブレムつかんでちゅー!という2大萌えで気持ちが浮上していたというのに、悲しいことを思い出させやがってー!。もー!。

っつーか、もうしょーがないわー。

このもやもやは、次節で晴らしてもらおう。うん、それがいい。えーと、次は・・・。

横浜FCさん。

 
・・・微妙。
 

変なところでいい人ぶりを発揮してしまうジュビロなだけに、微妙。というか不安・・・。パラナさん居ないし。
この間は調子がイマイチだったけど、パラナさんのことは基本的に信頼しています。いつもすまないねえ・・・と思いながら見ています。

あちらさんも必死だろうけど、こちらも気遣う余裕は1ミクロンも無いんで、ここはひとつ内山政権後ホーム初勝利と行きましょう。万が一の事態になったら、「月に代わっておしおきよ!」(月つながり)(寒いし古いしww)(で、こんなオチ!?)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-09-23

期待値シャイニング

まーた終了間際に失点かよ、とか。

西くんは、どこまでチャンスに決め切れずにいれば気が済むんだろう、とか。

パラちゃんは、今日はどーにもミスが多かったわ~、とか。

コータのトップ下って、今日はどうだったんだろう・・・とか。

そんなちょっぴり俯き加減な考えも。

 

前ちんのキャプテンマーク姿の前には全て小事!!。

 

なわけねーべ。

 

でも実際、かなりの勢いで萌えたのは事実ww。アホだ、アホがいるぞー!。

 

2007 J1 第26節

ジュビロ磐田 -1 ガンバ大阪

 

正直始まる前は、「せめて3失点で勘弁してもらえないだろうか」と本気で思っていたりもしたのですが、終わってみたら今期2回目のドロー。強豪相手に良くやった、というべきでしょうか。っつーか、ガンバさんが調子悪すぎ??。

カレンは今日は(も?)アグレッシブで良かったですね。その調子で頑張って!。これからは「ダメっす」とか言うな(笑)。得点の後、ちゃんとゴンちゃんの所へ行ってお祝いしたのが微笑ましかったです。いい後輩だー(笑)。ゴンちゃん喜んでくれたかしら。

ホント、最後の失点はいただけませんが、その前にあったチャンスをきちんと決めていれば・・・とか言ってもう仕方ない。選手達も、試合に関していい手ごたえがあったみたいだし、きっとこれからでしょう。まだ新体制になって2試合目だしね~。追いつかれて逆転、なんてなったらちょっと立ち直れなかったわ・・・。良かった、負けなくて・・・。修正点は明らかになってるっぽいから、あとは練習を頑張るのみ、ですな。

ゴンちゃんのお誕生日を勝利で飾れなかったのは残念だったけど(結局出場機会も失っちゃたけど)、カワイイ?後輩が得点したんで、それがプレゼント、ということで。

でもやっぱり、勝つって難しいんだなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-09-22

素顔で泣いて笑う君にエナジイを燃やすだけなのです

新体制での初勝利に一安心したり、次の日のお台場でのバトルを見に行ってみたり、会社サボって(サボってない。有給GETしただけよ!)大久保へ練習見学に行ってみたり、とまあ、なんだかんだでジュビロを陰ながら応援しています。

 

大宮戦は、試合を見ていないので何とも言えません。とりあえず勝ってくれて本当に良かった・・・。コータが記念すべき900ゴール目GET。試合後、西ナルふなぴーを差し置いて、トップ下を「自分に合っている」と、堂々?と言い放っていたわ。コータ・・・恐ろしい子!(笑)。 

 

で、バトル(今更!)。とにかく面白かったですね。前ちん&ナルでちゃんとバトれるんかいな、という心配をよそにたくさんお話してくれました。詳細はぴあ&他の方のレポでご確認ください(手抜き)。ちょっとナルのお話が少なめだったかなー?。まあ何とも微妙な頃合に来ちゃった感がそこはかとなく・・・(笑)。試合に出られる様頑張ってアピールしてね!と思ったら、何と明日のガンバ戦はサイン要員・・・!!。内山監督・・・恐ろしい人!(笑)。

時々、内容が”昔話”に終始しちゃったのが、ちょっと残念。強かったのはもう過去の事なんだし、それよりも、その強かった時代を経て、”今”はどーなの?っていうところに話を持っていってほしかったなぁ、と。いつまでも過去に捕らわれさせたくないんだけどなー。今いる人たちが新しいジュビロの歴史を作っていけばいいのよ。でも今は、”適材適所”と、ちょっと逆戻りっぽい気がしないでも・・・。ま、今年は仕方ないか~。

 

で、練習見学にも行きました。なんて粘着熱心なファンなんでしょう!えへ。

とりあえず活気があって楽しそうでした。秀人兄さんの超人ぶりにはびっくり!。骨ってそんな簡単にくっつくの?無理はしないで~、と思ったけど、やっぱり後ろに居てくれないと、まだまだ不安。明日はヒデマコ復活か?。今はスタメン&ベンチがどうなるか全然読めないわ~。何たってナルが・・・あ、この話もういい?(←トークバトルの前ちんを真似てみました)。

 

明日は強豪ガンバさんがお相手。発展途上中のジュビロがどこまでやれるか、不安でもあり、楽しみでもあり。ガンバさんも、優勝するにはもう絶対負けられないでしょうけど、どうぞ手柔らかにお願いします。・・・・・・無理だろうけど。

でも!そんな迷迷ひつじな我々にも微かな勝機が!。何たって明日は鹿児島デー!。

きっとあの人がやってくれる・・・頼れるエース、ジュビロの18番さまが!。肉だ肉だ!肉持ってこーい!!(悪ノリ)。

で、ゴンちゃんのお誕生日を、みかんジュースで乾杯してお祝いするのよ。フェリシダーデス!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-09-09

暗闇を引き裂いて 鮮やかな出口へと

 

今更ですが、8日の練習試合を見て参りました。

結果は3-0と、滑り出しはまあまあなのではないかしら、と思います。多くの方々ご待望の”3-5-2”でしたし、あちこちで好材料として取り上げられている”適材適所”でしたしね。

新体制になって、いきなり全てが上手くいくワケは無いので、後は各選手がどれだけ真摯にトレーニングに取り組むか、にかかってくると思います。不平不満を言う前に、自分達のやるべきことをしっかりね。

とりあえず、ゴール前の創意工夫を何とかすりゃ何とかなる、気がする、んですが。

 

しかしまあ、今年は色んなことを考えさせられるわ~・・・。いかに自分が何も知らなかったか、知ろうとせず表面的なものしか見ていなかったか、というのを思い知るにはちょうどいい年でした、ってまだ今年終わってないけどww。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-09-02

別れの予感

 

アジウソン監督の辞任について

ただ一言、残念。そしてお疲れ様でした。一番難しい時期に監督を引き受けてくれたこと、ベテランが抜け、未熟な戦力で戦い抜かなければならなかったこと、あの事件でチームに衝撃が走った時も、見放さずに指揮を執ってくれたこと、色々なことに感謝致します。

まあ最後は見限られちゃったっぽいけどww。「もーおまいら知らんわっ!」みたいな。

あとはこの一件で、選手がどこまで奮起してくれるか。これで”人のせいにする”ことはできなくなっちゃったわね。もう一度、自分のやるべきことを見つめ直してもらえればいいなぁ、と思います。なんだかんだ言っても、期待してますわよ。

で、エンちゃんはどうするんだろう・・・。せっかくだから契約いっぱいまではジュビロで頑張って!。今のジュビロにとって、頼もしい戦力です。後は内山新監督のさじ加減にお任せ。

 

多分アジ(元)監督の選手選びは、「適材適所」ではなく「適所適材」だったんだろうなーと思います。それが当たっていたか否か、それは監督でなければ分かりませんが、ベストを尽くしたのは当然だと思います。後は選手のキャパの問題だったのかも・・・。がんばれジュビっ子!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走る走る俺達 流れる汗もそのままに

 

私も走った!。今日こそ選手紹介に間に合わない!と思ったけど、”猛ダッシュ滑り込みセーフ♪”(by ハレパン)。やっぱあの映像見ないとね~。毎回同じだけど大好きよ、アレ。

 

2007 J1 第24節

ジュビロ磐田 0-1 清水エスパルス

ジェノサイドな展開もちょっと覚悟していたんですが、蓋を開けてみたらあらまあ、ちゃんと試合になってるじゃないの、と一安心。セカンドボールも拾えてるし、人もいい所にいるし、相手に余りチャンスも与えてないし、ジュビロもやれば出来るじゃん!、という感じ。個々のスキルは置いといて、ちゃんと集中して試合も入ってたし、ポゼッション率も高かったと思います。これで本当に「試合開始後おねむ病」は解消されたと見なしてOK?。だったらいいなあ・・・。後半途中から、ちょっと雑になったのは否めませんが。

いやー、中盤の底が安定しているだけで、あんなにゆとりが出るものなのねー。パラちゃんステキ!エンちゃんありがとー!な動きに感動。なんてステキなバランス感覚!。トレスボランチの一角、ワンちゃんの攻撃力も光ります。ただクロスの精度がイマイチです・・・って、ダメじゃないか・・・wwというより、相手の最終ラインが強すぎです!。普通のクロスじゃ跳ね返されるのは必至、前ちんは常に2人にストーキングマーキングされてたし、崩すのは至難のワザだろうなぁ、と思ったら案の定でした。ゴール前の創意工夫はまだまだこれからです・・・。ま、一歩一歩確実にね。西くんは外し過ぎ(笑)。

まあ残念ながら、最後は集中力を欠いてポコーン、と決められてゲームセット。どんなにいい試合をしても点を決められなかったら勝てないのね、ということを改めて思い知らされた結果となりました。しょうがない、これもフットボール。でも今日みたいな気持ちで毎回試合に臨んでくれたら、そう悲観することも無いのかな、とも思います。幸いにしてまたプチ中断期間に入りますので、もう一度よーーーーくみんなで話し合って、連携を深めて欲しいなぁ、と切に祈っております。でもなぜか中断明けはダメな試合が多いのよね~ww。

そういや、ナルもステキだった・・・。いろんな人が「体が強くなった」って言ってたけど本当なんだね~。頼もしくなってきたー。

最近マイブーム?のふなぴーも登場したんだけど・・・うーむ、余り目立つことも無いまま終わってしまって残念。次に期待、っつーか次もあるよう頑張れ!。

よっしーは、最近面白くない状態だと思うけど、「いい勉強をしている時間」だと割り切って、腐らず頑張って下さい。やっぱりよっしーがいると試合が面白くなる。

で、前ちん(出た!)。この人は結局ブラジル人とは気が合わないに違いない(笑)。心身ともに弱ってないか心配です。そんな状態でも、ヨーロッパへドナドナされちゃうんだろーか・・・。まあそれもエースの宿命なのね。

とりあえず、そんな感じ。つらつら書いてみたけど、やっぱり敗戦は超絶悔しい。ムキーッ!!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »