« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007-05-31

ぎゃふん!

パラナ全治3カ月 ブラジルで検査へ

 

もー、本当にふんだりけったり殴られたり!。

3ヶ月かー・・・。治療してリハビリして体慣らして・・・ってやってたらシーズン終わっちゃいそうじゃないのよww。とりあえずパラちゃんお大事に。早く元気になって帰ってきて下さい。

ナルはとりあえず大丈夫そうなので良かった。今まで怪我が多かったから、余計心配してしまいました。再開には間に合いそうで一安心。よしんばナルがダメだったとしても、フナもいるしね。頑張れフナタニ負けるなナルオカ。

秀人兄さんも再開に間に合うかな?。というより、間に合わせてもらわなければ困ります!。頼んます、兄さんっ!でも無理しないで。うーん、ジレンマ。

とりあえず今回に限って言えば、代表戦があってくれたことに感謝。おかげで考える時間や気持ちを整理する時間が持てました。選手や監督においては、このプチ中断期間を有意義に過ごして欲しいと願うばかりです。

 

しかーし!のんびり?してばかりもいられません。パラちゃん不在で、これでもし万が一、キクがもしやの展開になったら・・・大変!ボランチが足りません!。とりあえずちょっくら(←方言)借りてこなきゃ!。どっかにいるでしょ?それなりの実力がありながら、チームの選手層が厚くて出場機会になかなか恵まれない選手って・・・。

 

・・・・・・・・・・・。

 

 

 

川崎の6番とかどーでしょう(←コレが言いたかっただけ)。

 

無理か。しょぼん。

っつーか、“それなり”って失礼だろww。ゴメンナサイ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-29

痛むほど愛は膨らんでいく 夢を軋ませて

 

よーりーにーよってー、こーんーなー時にー!!(涙)

 

MF菊地、欧州移籍を模索

 

「そんなに新潟がいいなら、新潟さんちの子になっちゃいなさい!」

なーんて言ってる人をお見かけしましたけど、新潟通り越して欧州の子になっちゃうかもしれませんよ!。思っても無いことを口にしちゃダメ!。言霊ってあるんだから!(笑)。

しかし、この時期にこのタイミングでこの話題は・・・デリケートすぎるでしょ。ホント、なんでよりによってこの時期なんだー!!。

まあ実際、HP作った時点から、あちこちで「もしかして・・・」なーんて噂もちらほら・・・。もともと海外志向の強いお子ですからね~。しかも6月で契約が切れるとは知らなんだ。キクの為を思えば行かせてあげたいけど、ジュビロ的には・・・もうこれ以上の戦力の低下は勘弁して下さいよー!うわーん!。

せめてもの救いは、いつぞやのF氏のように、いきなりはいさよなら、ではないこと。いざ、というときの心の準備ができますね。っつーか、まだ行くって正式に決まってないけどww。
でも本人が行きたいと言うのであれば、そしてその道が開けたのであれば、それを止める術はありません。ジュビロと自分の将来を天秤にかけたら・・・答えは決まったようなものでしょう。何たって「移籍やむなし」だもんww。やむなしって・・・やむないのかー!見切り早いなマサくん。頑張ってくれマサくん。

しっかし、何度も言うようだけど、よりによってジュビロが最悪な状態の時にこんな展開にならなくても・・・(もしくはこの時だからか?ww)。まさに弱り目に祟り目、泣きっ面に蜂、一難去ってまた一難。ファンの心休まる日はいつ来るのかしら・・・あー、もうっ!。

まあまだ「何とも言えない」らしいですから、今は静観するしかないんでしょうね。しばらくはやきもきしそうです。はぁ・・・。

しかし何なんだろう、この異常なまでのジュビロに対する試練は。いまに神経磨り減って無くなっちゃうわww。

 

 

勝手なお願いだけど、あえて言う。いなくなって欲しくないから言う。「キク、行かないで」。

でも、あんな「アテンソーン!!」な子が海外でやっていけるのかしら・・・ちょっとだけ不安(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出し切れない実力は誰のせい?

 

負け試合の後にアクセス数が増える理由は、たぶん心のどこかで、与えられた不幸を楽しんでいるから。

 

というのは嘘です。適当に思っただけです。でもアクセス数が増えたのは本当です(笑)。

 

で、私もご多分に洩れず、あちこち覗かせて頂きました、が!どーしても、どーーーっしても気になって、大声で言いたいけど言えないから、普通に言わせてもらいたいことが(長いな)。それは・・・。

 

ある特定選手を、必要以上に罵倒するのはやめたほうがいい。

 

まあもちろんごく一部で、愛ゆえの暴言だとは思いますが、それでも「出てけ」だの「必要ない」だの、まあ物騒?な言葉もちらほらお見かけ申し上げ、ちょっとショックだった私。ご存知だとは思いますが、彼らだってジュビロの選手です。応援しているチームの選手を必要以上に悪く言うのはどうなんでしょ。そして、もしそれを該当選手が聞いたら、どう思うんでしょう。ひょっとしたら、サポーターなんて言ってるけど、本当は「味方」ではなく「敵」なんじゃないか、と思われたらそれこそ悲しいですものね。

案外こーゆー所から、選手とファンの溝って出来るものかもしれません。

 

もらうもんだけもらって、気に入らなかったら当り散らして、でも愛はちょうだい、なんて虫が良すぎない?。

少しでも、選手やチームに、労わりや感謝の言葉をかけてあげたか?。

 

そう自問自答している今日このごろです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-27

ごめんで済めば審判はいらない

疲れか?疲れがすべての原因なのか!?。それだけじゃないでしょ~?。

 

2007 J1 第 13節

ジュビロ磐田 2-4 アルビレックス新潟

 

唯一の“しぶとさ”も無くなった今、何に期待をすればいいのか。

 

とにかく守備が不安定すぎる。ここ最近それが顕著に目立つようになってきた。マジで一体どうしたの?というくらい。メッキは剥がれた、ということなんだろうか。一体普段はどんな練習をしているのか。守備はあいまい、攻撃は形が見出せない、どうするのかという意思統一が図られない。第一「運動量が少ない」って、散々言われてきたし、反省点として今までも相当挙げていたではないか。分かっていながらやらない、ということは、やる気が無い、ということでよろしいか?。じゃあもうだめだわ。危機感皆無、ということね。

個人の能力が、てんでばらばらな方向に向いている気がする。本当にもったいない。チームなのに個人頼みとは。早くみんなが同じ意識を持つことが出来ればいいのに。それは無理な相談なんだろうか。

それ以上に選手のモチベーションが低下している気がする。勝ちたくないんだろうか。負けて悔しいとか思わないんだろうか。それが不安であり不満。

監督にも不満。選手起用はもう許容範囲内(笑)。それ以上に、選手に不安を抱かせたままプレーをさせるのは絶対ダメだと思う。そーゆーのを取り除くのも仕事でしょ?。今回に限らず、「あいまい」とか「はっきりしない」とかって選手に言わせちゃったら、じゃあ普段どーゆー指導をしているのかと、ちょっと問いたい気分。それとも選手が言うことを聞いてないのか?(・・・ちょっとありえるかもーww)。そろそろリアクションサッカーも限界なのかもしれません。

 

前田さんの復帰を勝利で飾れなかったのも、本当に残念。リバウンドが出ないことを切に祈ります。

 

ヨシカツさんのコメント読むと、「もうお前ら知らねー。俺は俺でやるから」的でこれまた不安増幅。いやーん、見捨てないでー。気持ちは分かるけど。

 

実は今回、敗戦のショックの余り、普段はしない出待ちまでしてしまいましたww。で、そこで聞いたキクに対する嫌味の入ったヤジ。まあ気持ちは分かるけど・・・余り言うとあのガキ人へそ曲げるよ(笑)。でも、そんなことをファンに言わせてしまう現状や状況が、一番つらくて悲しい。結局また車の中で泣きながら帰宅よww。もう何回ジュビロで泣かされたことか・・・。いつかうれし涙で帰りたいわー。

 

ほんと、いつかこの状況を笑って話せる日が来るといいんだけど。当分先かな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-23

1枚より2枚?

ヤマザキナビスコカップ  Cグループ第6節

大分トリニータ 1- ジュビロ磐田

 

ああ、これがリーグ戦だったら!。

借金少しは返済できたのに、と思ったのは私だけではないハズだ。

 

いやはや、どーなることかと思っていましたが、行った人は間違いなく勝ち組。おめっとさん。さすがに平日に九州までは行けませんでしたので、例によって速報のみの私。松森さん、ありがとう(笑)。

 

いやー、やっぱ前には本職2人いたほうがいいってこと?。カレン、調子良いではないの。見てるか~?五輪監督さんよ~、え~コラ~(絡み酒)(飲んでません)。これで前田さん復帰でこの2人の前線が見られたら最高なんだけどな~。どーよアジさんよ~、え~コラ~(絡みz)。

 

とりあえず勝ったー!やったー!ウッキー!・・・で終わらせたいところだけど、気になる部分もちらほら。

 

  • 付ききれず起点を作られると・・・
  • トラップミスからボールを奪われると・・・
  • 横パスを奪われ・・・
  • 中盤でミスから速攻を受けると・・・
  • 一瞬の隙をつかれる。

 

・・・相変わらずでらっしゃるww。

 

まあよい、勝ったんだから。すまんね、大分さん。お互いリーグ戦頑張りましょう。12月に悲しい結末にならないように(切実)。あ、いらんお世話ですかそうですか、ちぇ。

 

マコさんの復帰を勝利で飾ることが出来て良かったですね。ヨシカツさんもさぞかし嬉しかろう(笑)。ワシらも嬉しい。消化試合なのに、選手は良く頑張ってくれた。何をおいても、勝利が一番嬉しい。単純、だけどそれが本音。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-22

一難去って

 

は、はやっさん・・・。

もしかしなくても、あの時のアレ?。落ちた後、痛そうに肩押さえてたもんね・・・。

 

とりあえず、お大事に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-20

ストップthe連勝(ホーム)

 

2連敗だし、借金は増えちゃったし、人生って思い通りに行かないものね(何のこと?)。

 

2007 Jリーグ J1 第12節

ジュビロ磐田 2-3 ヴィッセル神戸

 

大久保よっくんより、19番の近藤選手が怖かったです。

 

何と!現地で見るだけでは飽き足らず、録画放送まで見てキーキー怒っていた、真正Mちっくな私です。ほしがりやさんです(嘘)。

 

っつーかね、パスミスパスミスパスミス・・・って魔法の呪文かい!っていう位もったいないミスが多すぎよっ!。解説の澤登さん(SBS放送)にまで「自滅ですね」って言われちゃったじゃないのよー。事実だけど。試合の入り方は悪くなかったのになぁ・・・。じゃあ何が悪かったか?って言われると・・・何だろうねぇ。結構試合は支配していたと思うんだけどなぁ・・・前半のうちに振り出しに戻したしね。先制され、追加点を入れられても、下を向かずに追い上げたのは良かった。これだけでもすごい進歩だわ、以前に比べれば。

まあ結局、俗に言う“集中を一瞬切らした時”に失点してしまったんでしょうねぇ・・・って、コレ散々言われてるだろ!。いい加減学習しろー!。今まで結構な試合をこなして色々なことを経験しているはずなのに、その成果が上積みされていないような気がするんですが、気のせいでしょうかね。負けるたびに、おんなじようなコメント残してる気が・・・。気持ちの切り替えもいいけど、ちゃんと反省してよ~!?。

それと、今日は最終ラインがやけに不安定に感じてしまったんだけど・・・これも気のせいかしら~。それもこれも、パスミスが招いた結果なんだけどww。パスが緩かったり、意思が通じてなかったり、足元で貰いがちだったり、あさって方向だったり・・・で、相手に取られて速攻・・・うーん、もったいないっ。でもこんなんばっか!。うわーん!。

ま、とにかく、まだまだまだ未完成で発展途上なのだけはよーく分かりました。みんなでちゃんと話し合って下さい。こころゆくまで!。あと、試合中バタバタしないように、精神修行もお願いしたいわ~。あ、それと90分持つ体力作りも(笑)。

キクとゴンちゃんは、シュート練習頑張って下さいね♪。ありゃないわww。

やっぱ、今年はとにかく我慢、なんだろうなぁ・・・。私はいったい何を望んでいるんだろう、って時々考えちゃいます。なんだそりゃ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-19

有言実行で行こう

 

キクのキャラクターがここにきてかなり確立されてきてる感じがするんだけど、なに?ここ最近の露出の多さ、キャンペーン実施中?、一体何企んでるの?(ひでーな)と、余計な事をつい考えてしまった本日のJリーグタイム。キクの”頼れるアイツ”は、マコさんでした~。っつーか、先輩と思ってないでしょ(笑)。二人のやり取りを見て、なーんかジュビロのイメージ変わってきたなー、と思いました。やっぱ若さって偉大だわ。時々おバカだけど。

で、最後に色紙に選手のサインと今年の目標(?)が書かれてたんですが、その目標ってのが、「優勝するぞ~」なのよ!。「優勝」なのよ!。しかも「するぞ~」って、語尾伸ばしちゃってんのよこの人たち!緊張感ないわねっ(笑)。現段階では恐れ多くて、とても口に出せないようなことをサラッと言ってのけちゃうその心意気に巧です。というより、周りが過剰に不安視しているだけで、結構選手たちは、今後に繋がっていく良い手応えを感じているのかもしれないな~、と勝手に解釈してしまいましたよ。か ー な ー り 単 純 だ け ど ww

まあ現状は・・・な感じですが、選手がその気になってくれているのならば、その思いを心無い言葉で打ち消す必要はありません。言うだけならばタダですもの。ぜひ頑張ってもらいましょう!。あー、面白い時間だった(*^_^*)。

で、Jリーグタイムを見ていていつも思うんですが、南美ちゃんもうちょっと落ち着いてー!(笑)。でもあの人かわいいですよね。いつかジュビロのプレーをなみチョイスして欲しいです。

 

とりあえず、明日はジュビロが勝ってくれることを祈っております。早く借金も返したいっ!。頑張れー。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-18

ハムのひと

 

続、秀人兄さん

 

は・・・ハムストリング??ハム・・・ハム?

一瞬、”ハムソーセージおーいしそー、ハムソーセージ食ーべたいなー♪”という歌が頭のなかを駆け巡りました(byハムリンズ)。

ホント、名前だけならおいしそうだね・・・。状況的にはぜんぜんおいしくないんだけどね。

とりあえず2週間・・・この期間をいい機会と捉えて、じっくり筋力と体力と英気を養って、また元気な姿を見せてください。俺は待ってるぜ!(←誰?)。

若いのは、兄さんがいなくてもちゃんとやっとけよー!・・・って、学校の自習の時間みたいだなーww。

ホント、頑張ってよ!。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-17

言った傍から

大井が臀部に痛み

 

エマージェンシー!エマージェンシー!DFが足りませんっ!。

 

昨日マコさんとのポジション争いが云々と言った傍からこの有様。大事ないといいんですけどねぇ・・・。「自分がやりたい」という心意気は嬉しいし頼もしいし、居てくれるとホントに助かるんだけど、余り無理はしないで欲しい、というのも本音。あ~、大丈夫でありますように!。

 

で、秀人兄さんの続報。

「最低でも今月中は無理。筋力トレーニングをやりながら、6月初めのキリンカップ明けには復帰したい」

 

・・・そうかー、仕方ないね。お早い復帰をお待ちしております。

 

そういや、西くんはどーなってんのかしら?。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-16

復調

 

練習再開 田中が完全合流

 

治りかけでまたやっちゃた、と聞いたときには、思わず「・・・何やっとんじゃ」と、お怒りモードな私でしたが、今度こそ大丈夫みたいなんで、とりあえず良かったよかった。復帰はもちろん心強いけど、今はおーけんも頭角を表し始めているから、そのあたりのポジション争いはどうなのかしらね~。若いモンには負けられないし、このままおめおめ引き下がるわけにもいかないし、ちょっと今後が楽しみでもあり不安でもある場所・・・。うーん、二人とも頑張れ!。

 

前田さんに至っては、たぶんこの人自分が納得しなきゃ出てこないと思うから、あまり無理するとかっていうことは無いんでないかと。本人が大丈夫って思ったら大丈夫なんでしょう。周りと膝とよく相談して、然るべき時に戻ってきてくれればいいです。あ、でも選手紹介の映像は早く見たいかもー。うはは。調子が向いているのなら、それが何より一番ですよ。

 

秀人兄さん・・・は、最近の激務が祟ってもうしばらくお休みのご様子。労災を申請したら通るかもよ?(笑)。マコさんがそろそろ大丈夫みたいなんで、ちょっとは落ち着いて休めるかしら?。兄さんがいない後方は、私的にやっぱりちょっと物足りないので、早めのご帰還をお待ちしております。

 

しかし、キャプテン、副キャプテンが揃って全滅とは・・・。来年からなり手が居なくなるぞ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-12

いいひと。

 

しばらくパソコンも開かず、世間の情報の波から取り残されていたらあーた、キクがオフィシャルHPを開設していてびっくりしました。

 

で、2007 Jリーグ J1 第11節

鹿島アントラーズ 2-1 ジュビロ磐田

 

・・・しょぼーん。

 

相変わらずアウェイでは勝てないという内弁慶ぶりを遺憾なく発揮。10人になった相手に勝てない、というのも良くある話よ。まあでも内容は悪くなかったらしいだけに、勝ちたかった試合ではあるなー、と。林さんの移籍後初ゴールを勝利で飾れなかったのもちょっと残念。見てないから何とも言えないけど。しかも、鹿島さんのホーム初勝利&公式戦400勝に貢献してしまったというオマケ付き。お人よしだなあ、磐田は・・・。ま、このお礼は次の対戦で返してもらえればいいですよ。釣りはいらない、とっときな!。

でもよく考えてみたら、今日も主力5人は不在だったワケで・・・。言い訳?とはいえ、よく頑張ってるな~、と思う・・・ようにします。こうやって勝ち負けを経験しながら成長していくのかしら・・・成長しているのかしら・・・。怪我人が戻ればオールオッケーになるわけでは無いと思うので、少しずつ逞しく頼もしくなっていってもらえればいいです。ま、しぶとさはあるからね(笑)、いいことです。

母曰く、「ホームで勝ち続ければ、リーグ戦の半分は勝てるんじゃない?」。・・・それなら降格は免れるかしら(^_^;)。まだどう転ぶか分かんないからな~。たぶん不安は最後まで拭えないんだろうな~・・・。油断禁物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-01

海辺のふたり

 

「アハハ~、待てよ~こいつぅ~」

「ウフフ、捕まえてごらんなさ~い」

 

そんな感じの、とっても今更な、 2007 J1 第8節

ジュビロ磐田 -2 サンフレッチェ広島

 

追いすがる広島さんを振り切って、気が付けば今年最多得点で勝利。なーんだ、やれば出来るじゃん(笑)。

生観戦の後、改めて録画放送(ヤンツーさん解説)を見たのですが、わんこさん、いいクロスを上げてたんだな~、と思いました。今までのアレは何だったんだ・・・。なめらかで丁寧、という印象。ゴンちゃん決めて欲しかったわ~。ボールの獲られ方が悪い時もあったけど、やっぱりこの人は、攻撃に重点を置いた方が良いのでしょうかどうなんでしょうか。

とりあえず、勝てて良かったです。

これで気持ち良くGWを過ごせそう・・・だけど、次負けたら意味がないので、ぜひ気を緩めることなく頑張って欲しいなぁ、と思います。でも余りダービーダービー言うと、浮き足立つ人も出てきそうなので、プレッシャーは程ほどに。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »