« 花とチーズケーキと私 | トップページ | 岩を砕く波のような冬の稲妻・・・って何? »

2007-02-12

ご機嫌は麗しくて?

フォーメーションに重点 鹿児島キャンプ

選手たちの調子はよさげで何よりなんですが、下の方に気になる記事が。

・・・「アクションサッカー」でチーム再生を目指すはずが、最初から相手に合わせたリアクションの戦い方と感じた選手も。「まず戦うベースづくりのはずが…。昨年と同じ」と戸惑いの言葉も漏れた。

さらにその下。

守備面に大きな乱れはなかったものの、中盤の連係にはかみ合わない場面も少なくない。特に攻撃に移る場面はスムーズさを欠き、成岡は「前の3人と後ろ(ボランチ)の3人の関係がまだまだ」と渋い表情。

とりあえずマサくんの言うことは置いといてvv。

いやー、相変わらず不安を煽るね、マスコミはね。

実際どうなんでしょ。やってる選手たちに不安や疑問があったらまずいんでないか?。開幕までに少しでも戸惑いが払拭されるといいんだけどなー、どうかなー。ここはもう信じるしかないね。

連携については、まだ始まったばかりだもんねぇ。そんな悠長なことは言ってられないところだけど、残された時間で何とか頑張ってもらわないと。特になるなるには期待してるんで、今年こそ化けて下さい。頼むよー!。

でもさりげに、西くんにも期待しています。夕方のスポーツニュースで、「新しいチームを作る」と言っていたのが本当に頼もしくて、思わず嬉しくなっちゃったわー。そうよ!もう誰に遠慮することなく、ガンガン行っておしまいなさい!(いやホントに余り行かれても困るけど^_^;)。

そんな良し悪しな話題が先行しておりますが、とりあえずこれ以上怪我人が出なけりゃいいです(←まだ言ってる)。

|

« 花とチーズケーキと私 | トップページ | 岩を砕く波のような冬の稲妻・・・って何? »

ジュビロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173736/13884534

この記事へのトラックバック一覧です: ご機嫌は麗しくて?:

« 花とチーズケーキと私 | トップページ | 岩を砕く波のような冬の稲妻・・・って何? »