« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006-06-28

いやだから休み明け間も無いし

監督不在だし、とにかく暑いし・・・って、この結果はどーよ?。

と言うワケで、練習試合 ジュビロvsサンガinヤマスタ に行ってきました。
とにかく暑かった!。試合は寒かった!。余りの温度差に体調を崩しそうです(嘘)。
今日はあくまでゲーム感覚を失わない為だけに組まれた試合らしいのですが、アレを見た日にゃ、ちょっといやかなり不安になってしまった私です。

もうね。

左サイドがそれはもう何度も狙われるわ突破されるわDFの裏を突かれるわゴール前ぽっかりだわあらやだキーパーと1対1だわパスは繋がらねーわパスは繋がれるわ・・・。

あ、コレ前半だわ。ふう。

後半は相手が戦力ダウンしてくれたお陰か、なかなかイーブンな試合展開。若手達が頑張っておりました。
森野選手が良く走ってました。若いってステキ。

まあでも、タダ見の試合に文句は言えまいて。
もうね、本番で勝てばいいから。ガンバ戦までには、戦力も戻るでしょう(希望的観測)。

とりあえず

練習試合で良かった。

しかしいつも思うんだけど、平日のまっ昼間っから見学している人達って、仕事何やってんの・・・?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-06-22

監督さん、いらっしゃ~い

ジュビロへようこそ!というより、お帰りなさいませご主人様、なんだろーか。

と言うことで、とうとう発表されましたね~。
規定路線なのかサプライズなのか良く分かりませんが、後半戦はせめて一桁台の順位をキープ出来る様、ぜひ頑張って下さい(涙)。色々大変だと思いますが。
頃合を見計らって、ぜひまた近いうちに大久保へ行かねば!と思っておりますが、まだ監督不在なんだよね・・・いいのか?。
それまでは、練習見に行った人のレポを覗かせてもらおうかな~、エヘ♪。

でもホント、後半戦は少しでもいい試合が見られるといいなぁ。アジウソン新監督と選手達に期待!頼んます!。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-06-21

遠くの代表より近くの磐田

が気になって仕方ありません。ジュビロは明日から練習再開です。ああ~、見に行きたいッ!でも無理!(早っ)。
監督はあの人で決定なのかしら?。今現在ソースが無い為、何とも言えません。オフィシャルにも出てないし。
まあ、明日になれば分かるでしょう。なんだかんだ言っても楽しみです。これで少しでもいい方向に向かってくれるといいんですがね~。どうでしょ?。

自分でもあきれるくらいW杯テンションが低いのですが(笑)、それでもドイツvsエクアドルは良かったな~と思います。
特にドイツの2点目がかなり好きです。あの絶妙なタイミングがもうね・・・いいです!。バラック→クローゼってのがこれまたいいです!。単純は私は、これからはブンデスリーガも見てみようかな、という気になっております。下手すりゃドイツに行っちゃうかもしれません(Intermoto行こうかしら)。去年のカンプノウの様に。
ちなみにカンプノウは広すぎて、最初自分の席がどこか全く分かりませんでした。エスパニョーレスにチケットを見せ、「ドンデエスタミアシエント!?」と散々聞きまくったのもいい思い出です。これぞ個人旅行の醍醐味!(ホントか?)。面白かったなあ、スペイン。また行こう(←全く懲りてない)。

そういえば例のクロアチア戦で、S・G・G・Kの名を欲しいままにしたヨシカツさんですが、もうそれも遥かに越えて、S・G・G・K・D ですね!。スーパーグレートゴールキーパー・デラックス!!超合金!(超合金を知らない人は、妙齢の大人に聞いてね)。ぜひそのスーパーセーブをジュビロでも・・・って、その時はまさにジュビロがピンチに他ならない・・・。ああ、活躍が見たいけど見たくない~!。なんて痛し痒し。ブラジル戦も宜しく。

.netで懐かしの画像を見ていたら妙なテンションになってしまったので、今日はここら辺で締めさせて頂きます。
新監督さん、ジュビロを宜しくお願いしますよ~!。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-06-16

We're playing for England♪

いーんぐらーん!!
と、New OrderのWorld in motionに思いを馳せつつ、日テレの特番でイングランドvsトリニダード・トバゴを観戦(特番では観戦の内に入らないと思うが)。
とりあえずイングランドは決勝トーナメント進出決定。もう暫くはベッカム様が拝めそうです(笑)。

しかしゴンちゃん、働いとるな~(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-06-14

強い者が勝つのか、勝った者が強いのか。

改めてフットボールの怖さと根本的な事を思い知った気がする敗戦から2日。
例え85分押され気味でも、ラスト5分で点を決めれば、内容はどうあれ“勝ち”なんだな~とか、追加点って本当に大切なんだな~とか、オージーの選手の試合給は、時給じゃなくて分給だな~とか、色々考えてしまった試合でした。

本当に恐ろしいスポーツだわ、フットボールは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-06-10

吹っ飛ぶセンチメンタリズム

突然の辞任劇から一夜明けましたが、皆様如何お過ごしでしょうか?。
今回の件は妥当順当致し方なし、という他の人達のクールかつクレバーな意見の前に、私のセンチメンタリズムなんざ軽く吹っ飛んでしまいました。
私の昨日の動揺は何だったんだ・・・いや、今でも腑に落ちない部分は有るワケで・・・っつーかですね。

中途半端な改革で居なくなられても、それはそれでどーかと思う。

でも任期をまっとうしていたら、それはそれでどうなっていたか・・・それを思うと、この状況下では辞任はやむなし、という所でしょうか・・・。
相変わらず不安は残りますが、選手の皆さんには新たな気持ちでリーグ再開に望んで頂きたいですね。
山本監督は、とりあえずお疲れ様でした、ということで。
しかし、この「改革」で得た物と失った物、どっちが多かったんだろう・・・。

そういや、ナナミさんご立腹の原因はヤジにあったそうで(内容は分かりませんが)。じゃあご機嫌斜めな所に辞任話を聞いたのか・・・。
ヤジじゃ神様は勝たせてくれない、って欽ちゃんが言ってましたよ(笑)。
罵倒より応援の方がいいんじゃないかしら?。
私達まで敵になってどーすんの。

とりあえずW杯を楽しむことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-06-09

はあっ!?

山本監督辞任、ってどーゆーこと!?。え?ええっ!?。ちょっと、ちょっと待ってよ~。まじで?。

こんな中途半端で?結果も待たずに?こんな結末でいいの?。

だから試合後の挨拶の時、ナナミさんは怒っていたの?(そう見えた)。

あー、もう分からない。

ねえ、私達は、勝ち急ぎすぎてる?。

もう昨日の試合の雑感どころじゃないっつーの。でも簡単に(^_^;)。順不同です。

 ○昨日の試合は、あえて言うならば“存在の耐えられない軽さ”(抽象的でスマン)。
 ○寝てるわけでもなく、気持ちが入ってないわけでもなく、悪くないのに何かが違う。  
 ○若さゆえ~♪?。 
 ○あれでレッドか!スパイシージャッジに選手及び観客怒り心頭、スイッチオン!(何の?)。
 ○そんな時、キクが周りを鼓舞してた。頼もしい。ありがとう。
 ○前田さんは向こう側のゴール横でコケてた(笑)。マリノス側から“前田”コール。くそう。 
 ○シュートを打つが得点ならず。相変わらずゴールポストと相思相愛な前田さん。だからそんな愛は。
 ○マツケンの果敢な飛び出しにドッキドキ。今日は(も?)忙しかったねぇ・・・。
 ○歌姫を変えてみたら?。こーなったらウケ狙いで、ハレパンとかどーよ?(嘘です)。

多分まだ有ると思いますが、後日改めて(多分)。

そして試合終了後に、まさかこんなオチが待っていようとは・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-06-07

うわー

気が付けばカウンターが100を越えてました。おー、すごいわぁ・・・。
ここを始めてから約2ヶ月。他の人から見たら牛歩以下の歩みですが、私的には快挙です。
たぶんうっかり迷い込んだ人ばかりだと思いますが、それでもどうもありがとうございます。
たいしたおもてなしもできませんが、よろしかったらヒマ潰しにドーゾご覧下さいまし。
基本的に心の広い方優先です。

さて、今更ネタ。
先日Jリーグ後半戦の日程が出まして、早速意気揚揚と手帳に書きこんだワケですが・・・。
そしたらまあ、当たり前っちゃー当たり前なんですが、ジュビロとセレッソの試合がほぼバッティング!。
土日にずれる日程が多いといいな~、の願いも虚しく、早々に長居通いを諦めた次第です。
前半は割と土日にバラけてたイメージがあったんだけど・・・いくらカワムさんが見たくても、やっぱりジュビロが際優先だからな~、私的には(←2回目)。
でも、9/16-17とか、10/21-22とか(ええっ!?)、11/18-19とか(え?)、行こうと思えば行けるじゃん!と、うっかりばっちり思ってしまったワタクシ・・・。
ちょっと無謀な計画を立てそうで怖いです。正気に戻ってー!(笑)。

でもその前に、明日はナビスコ杯後半戦。お天気はもつかしら~?。
勝利で終わって、いい気分でW杯観戦といきましょー!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-06-06

ダミアンの日だ!

と、突然私の前に座っている会社の同僚が呟いた。
言われてみれば、今日は’06年6月6日。666だわ・・・。
がしかし、“オーメン”は見た事無かったので、話に付いていってあげられなかった。スマン同僚。

“オーメン”に限らず、ホラーは殆ど見た事がありません。怖いから。

とりあえず、ダミアン記念ということで更新。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-06-05

さっくりと。

暫く更新が滞っている間に色々なことがありましたが、旬も過ぎてるっぽいのであえて触れません。
パソコンの機嫌が少しでも良い内に、久々に更新しようと思います。
といっても、そんなに話題は無いのですけどね。

さて。
6/3のナビスコ杯は、2-1で残念ながら負け。見ていないので詳細は分かりませんが(すみません)、敗因の一つが集中力云々、のコメントに「はぁ、またかいな」とため息をついた方も少なくないと推測します。ちょっとした事ですぐ脆さがでるのが今の(ヤング)ジュビロ。ここはひとつ「若さゆえ~♪」と言う事で茶を濁しておきましょう。正直ここまでくるとは思っていなかったボーナスステージです。選手のコメントを見る限り、余り悲壮感は漂いません(いいのか?)。経験を積む意味でも、ここはきっちり修正して頂いて、8日の仕切り直しに期待しましょう。
しかし、やってもやっても修正点って出てくるのね・・・。デリケートなスポーツだ、フットボールは。

そんなトップとは裏腹に、本日のサテライト練習試合in大久保は、5-1という景気のいい結果。
お昼過ぎに携帯をチェックした所、“練習試合”の4文字。ちょうどその時磐田に居た(というか、ジュビロショップでチケットを購入していた)ので、これ幸いと、近くの雑貨屋で日傘購入。なけなしの日焼け対策で見学開始です。

前半は、「う~ん・・・」な展開だったのですが、後半は怒涛の得点ラッシュ。2点目が決まってからは、目に見えて動きがよくなり、終始ジュビロペースで試合が進んだと思います。危ないシーンといえば、脚本、主演byもっさんって感じのPK劇場でしょうか。これには観客からどよめき&拍手が(笑)。よく止めた!の前に、PK取られることの方が問題有りな気がしますがどーなんでしょ。
そして気になったのが、交代で入った18番(多分練習生の山崎選手と思われますが、違っていたらお手数ですがご一報下さい。いいかげんでスンマセン)。
すげー!うまーい!落ち着いてるー!と心の中で拍手していた私。持ちこんでショート決めちゃうわ、スペースを見つけたら走り込むわ、ボール出しちゃうわで、まあ何だかとても印象が強い選手でした。18番だから余計にそう感じたのかもしれませんが(笑)。日傘の出費も十分元が取れた試合でした。

所でサテの試合中、見学席のどこからか「萌え~」という声が時折聞こえてきたのですが・・・もしかしなくても“FU-JO-SHI”(工藤静香の“FU-JI-TSU”っぽく言ってみた)の方ですか~?(^_^;)。
ポイントが良く分からなかったわ~(笑)っつーかびっくりしちゃったYO。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »